iForexのレバレッジを解説【制限の有無、変更の可否】

iForex

(1)iForexのレバレッジは何倍?通貨ペアや銘柄によってレバレッジは異なる?、(2)大きく稼ぎたいけど残高でレバレッジは制限される?、(3)レバレッジ高いのは不安だからレバレッジを変更したい

 

本投稿では以下の3点について解説しています。

  • 通貨ペアや他の銘柄のレバレッジをまとめ、レバレッジの調べ方の手順を解説。
  • 残高によるレバレッジ制限の有無を回答、レバレッジ制限を他社と比較。
  • レバレッジ変更の可否を回答、レバレッジを抑えてトレードする方法を解説。

 

iForexで口座を持っていればレバレッジを簡単に調べることが出来ます。まだiForexの口座をお持ちでない方は是非参考にしてください。

 

iForexの公式ページはこちら

 

FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

iForexのレバレッジ

 

iForexの最大レバレッジは400倍です。

一部通貨ペアのレバレッジは最大レバレッジは低くなっています。

 

レバレッジ通貨ペア
最大400倍下記以外の通貨ペア
最大200倍スイス/トルコリラ、トルコリラ/円、ポンド/トルコリラ、ユーロ/トルコリラ、米ドル/トルコリラ
最大50倍ユーロ/インドルピー、ユーロ/ロシアルーブル、米ドル/インドルピー、米ドル/チリペソ、米ドル/露ルーブル
最大20倍ユーロ/オフショア人民元、米ドル/オフショア人民元

 

また、通貨ペア以外の取扱商品の最大レバレッジは400倍ではありません。

各銘柄のレバレッジの目安は以下のとおりです。

 

レバレッジ銘柄
100倍~200倍貴金属(金など)
25倍~200倍株価指数
67倍~200倍エネルギー(原油など)
50倍~100倍コモディティ
10倍仮想通貨
10倍~40倍ETF
5倍~20倍株式

 

個別銘柄のレバレッジに関しては以下の投稿から。

投稿の前半から中段あたりに記載しています

 

レバレッジを掛けるとどのくらいの数量の取引が出来るか

 

例1:口座残高が10万円の場合、ドル円だと約40万通貨までの取引数量(ロット)でポジションを持つことが出来ます。

 

例2:ダウ(レバレッジ200倍)の場合、口座資金が10万円だと取引数量100でポジションを保有することができないので、取引数量を落とす必要があります。

 

口座資金10万円の場合

最大レバレッジ:400倍

最大想定元本:4000万円分(10万円×400倍)

 

ドル円:100円

取引数量:10万通貨

想定元本:1000万円(100円×10万通貨)

レバレッジ:100倍(400倍×(1000万円÷4000万円))

最大保有可能取引数量:40万通貨(4000万円÷100円)

 

ダウ:23000ドル

取引数量:100

想定元本:2億3000万円(23000×100×ドル円レート(100円))

最大レバレッジ:200倍

最大想定元本:2000万円(10万円×200倍)

取引不可、取引数量を小さくする必要あり

 

iForexのレバレッジの確認方法【公式ページ、マイページ】

iForexのレバレッジは(1)公式ページ、(2)マイページで確認できます。

 

公式ページからレバレッジを確認

iForexのレバレッジの確認方法1

公式ページにアクセスし、「商品詳細」⇒確認したい商品をクリック

 

iForexのレバレッジの確認方法2

「通常必要証拠金」、「増額した必要証拠金」の列の数値が必要証拠金率であり、レバレッジに変換すると以下の表のようになります。

※増額した必要証拠金:取引休止時間前後15分~90分は必要証拠金率が増加(レバレッジが低下)します。

 

必要証拠金率レバレッジ
0.25%400倍
0.50%200倍
1.00%100倍
1.50%67倍
2.00%50倍
4.00%25倍
20.00%5倍

 

マイページからレバレッジを確認(口座を持っている場合)

iForexのレバレッジの確認方法3

確認したい通貨ペアや商品をクリックし、「商品情報」をクリックします。

 

iForexのレバレッジの確認方法4

スマホのアプリからは、通貨ペア・商品をタップし、「i」マークをタップ⇒「商品情報」をタップ、でレバレッジを確認できます。

 

iForexには口座資金量によるレバレッジ制限はあるか?【資金が大きくなっても稼げるか】

 

iForexには口座資金量に対するレバレッジ制限はありません。

 

なぜ残高による制限の有無が重要か

他の海外FX会社では、例えば口座資金が200万円を超えるとレバレッジが制限されることがあります。

 

「口座資金×レバレッジ」の値は最大で取引できる取引数量(ロット)の大小に影響しますので、レバレッジが制限されると稼げる金額にも制限がかかります。

 

大きく稼いでいきたいトレーダーにとっては残高によるレバレッジ制限は不利になり、利用する海外FX会社を変える・併用する、などの手間を生んでしまうのです。

 

他社の口座資金によるレバレッジ制限の例

海外FX会社最大レバレッジ口座資金によるレバレッジ制限
iForex400倍なし
888倍200万円以上でレバレッジ200倍に制限
400倍1000万円以上で300倍に制限
500倍なし
1000倍200万円以上でレバレッジ500倍に制限

 

上表のようにレバレッジ制限が厳しい会社もあれば十分なレバレッジを確保できる会社もあります。

 

確かにレバレッジ制限後でも他社よりiForexのレバレッジがは低い場合もありますが、iForexは口座資金によるレバレッジ制限がありませんので、iForexのレバレッジ制限への対応はトレーダーには良い条件となっています。

 

トレード資金が大きくなってもiForexではロットを張ってトレードすることができ、大きく稼いでいくことが可能な会社である、という点を頭に入れておいてください。

 

iForexはレバレッジの設定が出来るか?【安全にトレードするには】

 

iForexはレバレッジの設定が出来ません。

 

レバレッジが高いことに不安がある方は、(1)1回のトレードで許容できる損失額を決めてトレードする(2)利用証拠金率を確認する、ことをオススメします。

 

損失額を決める(レバレッジは意識しない)

iForexでは取引画面で「取引数量」と「損切するレート」を入力すると、損切レートに達したときの損失額が表示されます。

 

なのでiForexは口座資金に対して損失額が大きい場合は取引数量を小さくするなどの処置が他社よりも容易です。

 

レバレッジ変更が出来ないiForexで安全にトレードするには1

 

このロットだとレバレッジはこれくらいになって、だからこれくらい逆行するとこれくらいの金額になって・・・、と考える必要はありません。

 

ストップを置かない場合でも、ロットに対してどれくらいの損失が出るか試しに損切レートを入力してみることで損失額をイメージすることができ、適切なロットに調整することが出来ます。

 

上記のとおり、iForexでは安全にトレードする場合にレバレッジはそれほど意識する必要はありません。

許容損失額が口座資金を上回らないように取引数量を調整する、ということに注力すればいいと思います。

 

利用証拠金率を確認する

レバレッジ変更が出来ないiForexで安全にトレードするには2

 

また、取引画面の「利用証拠金率」の数値を確認することでも、どの程度のレバレッジをかけてトレードしているか確認できます。

 

100%ならフルレバレッジでトレードしていることを意味します。

最大レバレッジ400倍の通貨ペアをトレードしている場合は400倍のレバレッジで、最大レバレッジ100倍の銘柄をトレードしている場合は100倍のレバレッジで取引していることになります。

 

複数の銘柄を取引している場合は、各取引の必要証拠金が利用可能証拠金に達すると100%になります。

 

安全にトレードしたい場合はこの「利用証拠金率」を低く(10%以下など)なるようにポジションを建て直すなど対処しましょう。

 

iForexの取引画面は非常に便利ですので是非利用を検討してみてください。

 

↓↓登録は氏名、メールアドレス、電話番号を入力するだけ。登録方法はこちら。↓↓

iForex(アイフォレックス)の公式ページはこちら

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

iForex 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント