iForexでゴールド(金)・貴金属を取引【レバレッジなど解説】

iForex

iForex(アイフォレックス)では金(ゴールド)など5種類の貴金属を取引することが出来ます。

 

安全資産であるゴールドは特に金融危機において顧客資金の流入が起こり、レートは上昇する傾向があります。

金(ゴールド)も取引対象として検討することで、様々な経済状態での立ち回りも容易に行うことが出来ます。

 

本投稿では、iForexの金(ゴールド)や他の貴金属の証拠金、レバレッジなどを紹介していきます。

 

iForexの公式ページはこちら

 

FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

iForexで取引できる金(ゴールド)、貴金属

iforexで取引できる金(ゴールド)、貴金属の種類

 

iForexで取り扱いのある貴金属(金など)は以下のとおりです。

 

貴金属取引時間(日本時間)取引休止時間
月曜日 午前7時1分~土曜日 午前 5時午前 5時59分~午前 7時1分
金(EUR)
金(グラム、トルコリラ)
パラジウム
白金

※サマータイムの期間は取引開始および終了時間が1時間早くなります。

 

iForexには3種類の通貨建ての金(ゴールド)があります。

  • :1トロイオンスあたりの金価格(ドル)
  • 金(EUR):1トロイオンスあたりの金価格(ユーロ)
  • 金(グラム、トルコリラ):1グラムあたりの金価格(トルコリラ)。ゴールドグラムトルコリラ。

1トロイオンス=31.1034768 グラム

1 グラム = 0.0321507466 トロイオンス

トロイ衡(Troy System of Units)におけるオンスはトロイオンス(troy ounce, 記号: oz tr, toz)という。貴金属や宝石の計量に用いられる。

1トロイオンスは、英米ともに、正確に31.103 4768グラム

wikipediaより

 

公式ページ・取引条件のページでも取り扱い商品を確認することができます。

 

iForexの通貨建ての金(ゴールド)について

iForexのドル建ての金、トルコリラ建ての金のチャート

 

トルコリラが弱いので、ドル建ての金よりもチャートが単純です。

 

トルコリラがずっと弱いので金(グラム、トルコリラ)のチャートが右肩上がりであることに対して、ドル建て金はドルの強弱によって金のチャートが上下しています。

 

今後トルコリラが強くなる事は無いと仮定するならば、ドル建て・ユーロ建ての金よりトルコリラ建ての金(金(グラム、トルコリラ))をロングで狙うほうが利益を出すのが容易となるのではないでしょうか。

トルコリラ建て金をトレードできる海外FX会社はiForexくらいです。

チャンスを逃さないよう、是非利用を検討してみてください。

↓↓登録は氏名、メールアドレス、電話番号を入力するだけ。登録方法はこちら。↓↓

iForex(アイフォレックス)の公式ページはこちら

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属のレバレッジ、ロット

iforexの金(ゴールド)、貴金属のレバレッジ、ロット

 

iForexのゴールド、貴金属のレバレッジ、ロットは以下のとおりです。

 

ゴールドはレバレッジ200倍でトレードすることが出来ます。

 

貴金属レバレッジ最小取引数量最大取引数量
200倍0.8580
金(EUR)200倍0.8580
金(グラム、トルコリラ)200倍7.2900
200倍4865000
100倍54041000
パラジウム100倍1.2510
白金200倍0.9630

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属の証拠金

iforexの金(ゴールド)、貴金属の必要証拠金

 

iForexのゴールド、貴金属の必要証拠金は以下のとおりです。

 

下表に記載したレートでの必要証拠金です。

レートによって必要証拠金は上下しますので目安として参考にしてください。

 

最低取引数量の場合、iForexの貴金属の必要証拠金は数百円から3000円程度になります。

 

貴金属最小取引数量レート必要証拠金(最小ロット)
0.81715.37817円
金(EUR)0.81578.36827円
金(グラム、トルコリラ)7.2385.714267円
4815.39496円
5402.38651720円
パラジウム1.22021.13406円
白金0.9782.446820円

 

iForexのゴールド、貴金属の必要証拠金の計算

  • 想定元本:レート×取引量×損益通貨の円レート
  • 必要証拠金:想定元本÷レバレッジ
  • 金・銀・銅・パラジウム・白金の損益通貨:ドル
  • 金(EUR)の損益通貨:ユーロ
  • 金(グラム、トルコリラ)の損益通貨:トルコリラ

金の必要証拠金の計算例

  • 想定元本:1715.37×0.8×ドル円レート
  • 必要証拠金:(1715.37×0.8×ドル円レート)÷200

金(EUR)の必要証拠金の計算例

  • 想定元本:1578.36×0.8×ユーロ円レート
  • 必要証拠金:(1578.36×0.8×ユーロ円レート)÷200

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属の損益例

iforexの金(ゴールド)、貴金属の損益例

 

iForexのゴールド、貴金属の損益例は以下のとおりです。

 

損益は取引時点の損益通貨の円のレートによって変化し、ドル円:106.66円、ユーロ円:116.16円で換算しています。

 

貴金属最小取引数量レート変化(例)値幅損益(最小ロット)
0.81600⇒161010850円
金(EUR)0.81500⇒151010930円
金(グラム、トルコリラ)7.2370⇒380101万1000円
4814⇒1515119円
5402.2⇒2.30.15759円
パラジウム1.2190⇒200101280円
白金0.9770⇒78010960円

 

iForexの金、貴金属の損益の計算

  • 計算式:「ロット × 値幅 × 損益通貨の円レート」

金の損益の計算例

  • 0.8×10×ドル円レート

金(EUR)の損益の計算例

  • 0.8×10×ユーロ円レート

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属の取引コスト

iforexの金(ゴールド)、貴金属の取引コストの例

 

iForexのゴールド、貴金属の取引コストは以下のとおりです。

 

最小取引数量での値です。

iForexの金、貴金属のスプレッドは変動しますので目安として参考にしてください。

ドル円:106.66円、ユーロ円:116.16円で換算しています。

 

貴金属最小取引数量pipsスプレッド(レート差)日本円換算
0.8100pips1.0085円
金(EUR)0.8101pips1.0194円
金(グラム、トルコリラ)7.241.2pips0.41245円
482.0pips0.020102円
54045pips0.0045259円
パラジウム1.2640pips6.40819円
白金0.9560.2pips5.602538円

 

一見すると3種類の金(ゴールド)の中では金(グラム、トルコリラ)の取引コストが安くてお得そうですが、どの程度の利益を狙うかによってロットは変わり、取引コストも上下します。

 

金および金(EUR)の取引コスト買い・売り値レート差(スプレッド)にそれぞれドル円およびユーロ円の価格を掛けたものになります。

◆取引コスト計算例

  • 金:レート差×ドル円
  • 金(EUR):レート差×ユーロ円

スプレッドが同じ場合は、ドル円・ユーロ円のレートが低い金のほうが取引コストも安くなります。

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属の取引コストを他社と比較

iforexの金(ゴールド)、貴金属の取引コストの他社との比較

 

iForexのゴールド、貴金属の取引コストを他社と比較した表は以下のとおりです。

 

金および白金はやや取引コストが高い傾向ですが、銀・銅・パラジウムは取引コストが安い傾向です。

 

貴金属iForex
100pips75pips
2.0pips3.7pips
45pips87pips
パラジウム640pips1187pips
白金560.2pisps425.0pips

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属のスワップ

iForexの金(ゴールド)、貴金属のスワップの例

 

iForexのゴールド、貴金属はスワップが発生します。

  • スワップは朝6時(サマータイム:朝5時)に発生します。
  • 3倍スワップは土曜日朝に発生します。

 

下表の値は最小ロットのスワップです。

 

iForexのゴールド、貴金属のスワップは変動しますので目安として参考にしてください。

 

貴金属買いスワップ(最小ロット)売りスワップ(最小ロット)
-12円-8円
金(EUR)-9円-11円
金(グラム、トルコリラ)-13円7円
-7円-4円
-1円-1円
パラジウム-22円-14円
白金-6円-4円

 

iForexの金(ゴールド)、貴金属のスワップの計算

  • 想定元本にオーバーナイト金利%を掛けるとスワップを算出することが出来ます。
  • 金のスワップの計算式:ロット×レート×ドル円(ユーロ円、リラ円)×オーバーナイト金利%
  • 金のスワップの計算例:0.8×1715.57×ドル円×-0.00844%

 

iForexの貴金属のロールオーバー

 

iForexの銅、パラジウム、白金にはロールオーバーがあります。

※金、金(EUR)、金(グラム トルコリラ)、銀にはロールオーバーはありません。

 


 

iForexの銅、パラジウム、白金には取引期限があり、取引期限が来るとあらかじめ決められている価格で決済されます。

 

ただし一旦決済されるといってもポジションがなくなるわけではなく、次の取引期限のポジションに移し変えられる(ロールオーバー)ことでポジションの保有が継続されます。

 

取引期限ごとに決済価格が異なりますので、次の取引期限にポジションが移る直前のレートとロールオーバー後のレートは異なります。

 

ポジションを保有していた場合、ロールオーバー前後の価格の差の分、含み損益が大きくなります。

この価格差は「ロールオーバー調整」という名称で調整されます。

 

ロールオーバー調整は確定損益にはならず、保有ポジションの含み損益から増減されます。

 

取引期限が来るとあらかじめ取り決められていた価格で一旦決済された後、iForexでは再度ポジションが建て直されます。

 

直前(期近)のレートと決済されたレートに乖離がある場合は元々の含み損益が保持されるように調整が入ります。

 

決済されたレートで新たに値動きがスタートするので、「ポジションを持った価格と現在の価格との差」と「現在の含み損益」が合致しませんが、期近と期先のレート差による損益は調整済みであり、トレーダーは損得なくポジションの保有を継続することが出来ます。

 

調整額は確定損または確定益にはならず、期近の含み損益を保持したままポジションを持ち越せます。

 

契約ロールオーバーについて不明な点があると損をしている!?、と勘違いしてしまうことがあるので注意です♪

参照ページ

 

iForexの自動ロールオーバーの例

 

iForexの自動ロールオーバー時のスプレッドの徴収

期限で一度決済され、その後ポジションが自動で建て直されるため、ロールオーバーごとにスプレッド分の価格は徴収されます。買っていた場合、売値で決済され、再度買値で買う。売値と買値の価格差であるスプレッドは毎回必要

参照ページ

 

iForexの金(ゴールド)・貴金属のまとめ

金(ゴールド)を取引できる海外FX会社は多数あります。しかし、他社は概ねドル建ての金(ゴールド)のみの取り扱いです。

 

確かに取引コストの面でiForexの金(ドル建て)は安いとは言えず、金の取引コストについては突出したものはありません。

 

しかし、iForexは何と言ってもトルコリラ建ての金を扱っているのが最大の特徴で、金(グラム、トルコリラ)を取引することが目的でiForexを利用しても十分なお釣りがくるのではないでしょうか。

 

さらにiForexは銀やパラジウムなどの貴金属の取引コストが安いです。

是非iForexの利用を検討してみてください。

↓↓登録は氏名、メールアドレス、電話番号を入力するだけ。登録方法はこちら。↓↓

iForex(アイフォレックス)の公式ページはこちら

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

iForex 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント