XM口座タイプを解説【おすすめの口座タイプはこれ!損はさせません!】

XM

XMには3種類の口座タイプがあります!

 

  • 国内FX会社を利用しているひとは、取引口座に複数のタイプがあるの!?、って思っているのではないでしょうか。
  • はじめてFXをやるひとは、どの口座選べばいいの?口座選びに失敗したくない!、と考えているのではないでしょうか?
  • FX経験者のひとは、XMにどんな口座タイプがあるの?、良い口座があればそれを選びたい!、と考えているのではないでしょうか。

 

本投稿ではXMの口座タイプの特徴やスペックについて解説していきますので参考にしてくださいね。

 

FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

XMの口座タイプのざっくりした特徴

 

細かいスペックを知るまえに、ざっくりとしたXMの口座タイプの特徴を見ていきましょう。

 

(1)スタンダード口座:スプレッドはちょっと広いけど、レバレッジ888倍でトレードできて、追証なしで、XMの各種ボーナスが全部利用できる口座タイプ。スプレッド広いけどちょっと狭くできる方法があり、XMでトレードしている人の多くがスタンダード口座を使っているんじゃないでしょうか。(⇒狭くする方法知りたい!こちらの投稿から!

 

(2)マイクロ口座:基本的なスペックはスタンダード口座と同じだけど、超少額でトレードしたい人向けの口座。スタンダード口座でも1000通貨からトレードできるのでマイクロ口座の存在感は薄いかな。ちなみに1000通貨って、ドル円が仮に0円になっても10万円くらいの損(または得)にしかならないくらいの超小ロット。1円(100pips)動いても1000円前後の損益。ロット入力をマイクロ口座で慣れると後々不便なのでできればスタンダード口座のほうが・・・。

 

(3)XMZero口座:XMのなかでは低取引コストの口座タイプ。でも他社と比較すると低コストではない口座タイプ。レバレッジは500倍でトレードできて、追証なし。一部のボーナスが利用できない。

 

上の説明でもわかるように、おすすめはスタンダード口座。

 

低コストをもとめるなら他社の口座、またはスタンダード口座を低コストの口座に変換するのがいいかな。

 

XMの口座タイプの詳細なスペックをみていきましょう!

 

項目ごとにXMの口座タイプの詳しいスペック差を見ていきましょう!

XMの口座タイプとレバレッジ

口座タイプによってレバレッジが異なります。

 

スタンダード口座、マイクロ口座は最大レバレッジが888倍ですがXMZero口座は500倍です。

 

トレードに必要なお金をできるだけ少なくしたい!、というひとはレバレッジが高いスタンダード口座・マイクロ口座を利用しましょう!

 

口座タイプ通貨量レバレッジ必要証拠金
スタンダード10万通貨(ドル円100円の場合)888倍1万1126円
XM ZERO500倍2万円
国内口座25倍40万円

 

ちなみに、10万通貨(1ロット)で取引するときの最低必要なお金は

  • スタンダード口座・マイクロ口座:1万1000円くらい
  • XMZero口座:2万円くらい

 

XMのレバレッジについては「XMのレバレッジ888倍のメリット【取引資金は少なくてもOK!】」に書いています。

 

XMの口座タイプとロット

口座タイプによって1ロットの通貨量が異なります!

 

通貨量って何??

それは、1ロットの取引数量のことです。

 

通貨ペアの場合、スタンダード口座・XMZero口座の通貨量は10万(通貨)、マイクロ口座は1000(通貨)です。

つまり、スタンダード口座・XMZero口座だと1ロットで注文出したとき、取引する通貨ペアを10万通貨分売買することになります。

 

ドル円を100円で1ロット売買するなら、「100円×10万=1000万円」分のドルを売買したことになります。

 

でもマイクロ口座では1ロットは1000通貨、スタンダード口座やXMZero口座の1/100ですね。

 

通貨量ドル円など円ストレートの場合
10通貨1000通貨10万通貨
1pipsの価格変動0.1円10円1000円
スタンダード口座0.01ロット(最低ロット1ロット(標準ロット
XM ZERO口座
マイクロ口座0.01ロット(最低ロット1ロット(標準ロット100ロット

 

XMの口座タイプとスプレッド(取引ごとの手数料、FX会社の収益)

口座タイプによってスプレッド・手数料が異なります。

 

スタンダード口座・マイクロ口座:ちょっと広いスプレッドが取引コスト

  • XMZero口座:狭いスプレッド+取引手数料が取引コスト
  • XMZero口座のほうが取引コストは安いです。

 

口座タイプドル円を1ロットで売買
スプレッド手数料円換算
スタンダード口座1.6pips1600円
XM ZERO口座0.1pips10通貨(1100円)1200円
※円換算レート110円

関連記事:XMのスプレッドの計算方法【円に換算、通貨ペアやCFDにも対応】

 

 

同じ会社でトレードするのに口座によってスプレッドや手数料が異なるってどういうことだよ!!、って思いますよね~。

 

じつはこれ、XMは

  • 付加価値(ボーナスなど)あるけど取引コスト高い口座
  • 付加価値ないけど取引コスト安い口座

っていう2種類の口座の選択肢をトレーダーに用意しているんですね。

 

取引コストが高いってFX会社に払うお金が多くなるってことだけど、ボーナスなどの付加価値をつけて利用する意味を付与しているんですね。

 

ちなみに取引コストが高いスタンダード口座・マイクロ口座にXMが用意している付加価値は3つです!

 

その3つとは、(1)入金ボーナス、(2)取引ごとのボーナスポイント、(3)高いレバレッジ、です。

 

(1)入金ボーナスと(2)取引ごとのボーナスポイントは結構おトクですよ!

 

ボーナスについては「XMのボーナスを解説【口座開設ボーナス、入金ボーナス】」に書いていますのでこちらもご覧ください!ボーナスポイントについては「XMのロイヤルティプログラムと超重要な利用方法」に書いています。

 


 

※ちなみに、XMでトレードしているひとがスタンダード口座を利用することが多いのは付加価値が強力だから、だけではありません!(重要!)スタンダード口座の取引コストは安くできるのです!

 

別にこれは危険でもないし、強引にすすめたいわけでもなく、本当に知っていないと損かもしれないことなので教えたいのです!

 

くわしくはトレードするだけでお金が入ってくる方法」「XMでのスキャルピングを解説【知らないと損!スプを狭くする裏技】に書いています!

 

XMの口座タイプとボーナス

スタンダード口座、マイクロ口座は入金ボーナスと取引ごとのボーナスポイント(ロイヤルティプログラム)を利用できます!XMZero口座は利用できません!

 

取引コストが高いスタンダード口座・マイクロ口座の特権ですね。

 

入金ボーナスは利用しないと損ですし、ボーナスポイント(ロイヤルティプログラム)はうまく利用すると超強力です。

 

口座口座開設ボーナス入金ボーナスロイヤルティプログラム
スタンダード口座
マイクロ口座
XMzero口座××

 

詳しくは「XMのボーナスを解説【口座開設ボーナス、入金ボーナス】」「XMのロイヤルティプログラムと超重要な利用方法」に書いていますのでご覧ください!

 

XMの口座タイプと追証の有無

XMは全口座タイプで追証なしです!

 

口座残高以上の損失は追加で支払う必要はありません!

 

国内FX会社だと追証ありますからね~。

 

XMではFXで大きな負債を抱えてしまった、という話は起こりません。

 

フランショックとかで検索してみてください。追証なしの威力を確認できますよ。

 

関連記事もあります⇒「海外FX会社の「追証なし」の重要性 優良な海外FX会社を選ぶには

 

XMの口座タイプと最低入金額

口座タイプによって最低入金額が異なります。

 

スタンダード口座・マイクロ口座なら500円から、XMZero口座なら1万円からトレードできます。

 

必要証拠金が1万円以下だとしても、XMZero口座でトレードするときは1万円以上の口座にある必要があります。

 

まあ、トレードの練習する場合でも1万円くらいは入金しておいてもいいかな~、という感じなので、あまり最低入金額によって口座選びを左右させる必要はないかな。

 

項目スタンダード口座マイクロ口座XMzero口座
最低入金額5ドル(500円)5ドル(500円)100ドル(1万円)

 

XMの口座タイプ まとめ

 

XMの口座タイプについて色々書いてきましたが、迷ったらスタンダード口座でいいのではないでしょうか。

 

何回も書いてシツコイですよね!?

 

でも、絶対に損はないので、是非以下の投稿を読んで判断してみてください。

 

トレードするだけでお金が入ってくる方法

XMでのスキャルピングを解説【知らないと損!スプを狭くする裏技】

 


 

XMの公式ページはこちら

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

XM 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント