iForex(アイフォレックス)の評判・口コミ【2021年】

iForex

iForex(アイフォレックス)は1996年に設立された、海外FX業者の中では運営歴が長い会社です。

 

利用者からは「アイフォ」と呼ばれ、ロスカット水準0%で取引できることを利用してハイレバ一発勝負を繰り返す「アイフォ戦士」と呼ばれるトレーダーがいることで有名な業者です。

 

この記事では、iForexの特徴と実際の評判・口コミを解説します。

iForexで取引を考えている人は参考にしてください。

 

まずは、iForexを利用するメリット・デメリット・どんなトレーダーに向いているか、見てみましょう。

 

メリット
  • 通貨ペアが89種類のほか、商品、指数、株式、ETF、仮想通貨と取扱銘柄が豊富
  • ロスカット水準が0%
  • 口座残高によるレバレッジ制限なし
  • スプレッドが狭い (特に通貨以外の銘柄)
  • 取引手数料無料
  • お得なボーナスキャンペーン・100%入金ボーナスあり
  • 完全日本語対応のサービス・サポート

 

デメリット
  • 自動売買・スキャルピング禁止
  • MT4・MT5が利用できない・独自プラットフォーム

 

どんな人に向いている?
  • ロスカット水準なし!証拠金ギリギリまで勝負、という人
  • ボーナス使っても再び案内がきます!ボーナス使ってトレードする人
  • デイトレード・スイングトレードする人

 

iFOREXは取扱銘柄豊富で、手厚い日本語案内と入金ボーナスがある業者。

 

取引は独自プラットフォームで行うため、MT4・MT5を使い慣れている人には少し不便かも。これは慣れるしかないですね。

 

レバレッジは400倍と海外FX業者の中ではやや低めですが、何といっても通貨以外の銘柄のスプレッドの狭さはiForexの強みの一つ。

 

また、ロスカット水準が0%!証拠金ギリギリまで耐えることができることは多くのハイレバトレーダーを魅了!アイフォ戦士という名の由縁です。

 

自動売買・スキャルピングは禁止されているためトレードスタイルはデイトレード〜スイングトレードとなります。(スキャをやっている人もいますが、やらないのが無難です。)

 

iForexは他の海外FX業者の中でもやや独自なポジションにいます。同じ海外FX業者であるXMと比較してみましょう。

 

良いところ、劣っているところがわかると思います。

 

iForexXM
取引形態DDNDD
最大レバレッジ400倍888倍
取扱銘柄750銘柄以上90-100銘柄
スプレッド原則固定変動制
0.8pips1.6pips~
取引ツール独自MT4・MT5
スキャルピング禁止可能
自動売買不可可能(EA)
ロスカット0%20%
ゼロカットありあり
ボーナスありあり
信託保全なしあり

 

iForexはやや独自な海外FX業者で不便を感じることもあるかもしれませんが1億以上の高額出金の実績あり日本語対応がよくボーナスプロモーションもあり、非常に幅広い銘柄がトレードできるため中級者~上級者にオススメの業者です。

 

では、さらに信頼性・安全性・評判・口コミ・取引条件などについて詳しく見ていきましょう。

 

FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

安全性・信頼性

海外FX業者を利用する場合は、運営実態が透明な業者を利用しましょう!

 

でも運営実態が透明か不透明か、どうやって見分けるの??

 

はっきり言って難しいところもあるのですが、目安として、

金融ライセンスの取得・資金管理の体制・運営会社の情報(所在地、CEOの顔写真、会社内の様子など)がしっかり公開されている業者か確認してみましょう。

 

金融ライセンスはBVI FSC

 

会社情報
運営会社Formula Investment House Ltd.
設立1996年
登録住所英領バージン諸島
1, Wickham’s Cay, Road
Town,Tortola BVI VG1110
金融ライセンスBVI FSC:英領バージン諸島金融サービス委員会
(登録番号:SIBA/1/13/1060)

 

日本を含むアジア圏の顧客アカウントは、英領バージン諸島で法人登録している「Formula Investment House Ltd.」に管理されています。英国領バージン諸島の金融サービス委員会(BVI FSC)の 金融ライセンスを取得しています。

 

 

iForexグループ会社の取得金融ライセンスは以下の通りです。

・ICFD Ltd:「キプロス証券取引委員会(CySec)」

・Black Pearl Securities Ltd:「金融行為監督機構(FCA)」

・Formula Investment House Ltd:「イギリスヴァージン諸島サービス委員会(BVIFSC)」

 

特にCySecとFCAは規制と信頼性の高さで有名な金融ライセンスで、 分別管理・信託保全の義務・入出金トラブルに対する規制・AML(アンチマネーロンダリング)対策などが求められます。iForexグループの会社がこのライセンスを保有しているのは安心感を抱きますね。

 

ただ、日本人やアジア圏の顧客はBVI FSC規制のもとに管理されるため上記FCAやCySecの規制対象外で、CySecやFCAと日本人トレーダーは関係ナッシングです。

 

顧客資金は分別管理

英領バージン諸島法人のiForexは、顧客の証拠金をイスラエルの銀行Mizrahi Tefahot Bankロンドン支店に分別管理しているようです。

 

BVIFSCでは信託保全が義務付けられていないので、iForexに万が一のことがあり顧客資金の返還が不能になっても保証は受けられない可能性があります。

 

一方、ICFD Ltdが取得しているCySECは投資家補償基金(ICF)により2万ユーロまでの保証を受けられます。

 

っしかし!、日本人にはBVI FSCの規制のもとに管理されるため保証は受けられません。CySecと日本人トレーダーは関係ナッシングです!

 

iForexが倒産するなんて可能性は低いですが利益が出たらこまめに出金すると安心です。

 

日本金融庁からの警告

出典:金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」

 

iForexは日本金融庁から警告を受けています。

 

なぜ警告を受けているのか!?内容は以下の通り。金融庁HPからの抜粋です。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

 

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

 

要約すると以下のようになります。

 

  • 1.海外FX業者が日本でサービスを提供する場合は国内に営業拠点を設けて日本の金融庁の登録を受けないといけない。
  • 2.登録してなくても「日本人を勧誘しない場合」はOK

 

つまり、iForexが日本語のHPを作って日本人の登録をうながしていることがダメだという訳です。

 

ただしこの警告には業務停止命令などの効力はなく、他の海外FX業者の多くも同様の警告を受けています。今後、口座が利用できなくなる、という問題が発生する可能性は低いでしょう。

 

ただし、今後日本人による海外FX業者の利用が規制される可能性がないわけではないので、iForexを利用する以上、このような警告があるのだということは頭に入れておいたほうがいいですね。

 

評判・口コミ

どんな会社かある程度分かったと思いますので、次にGEMFOREXを利用しているトレーダーの口コミをみていきましょう!

 

ただし注意点として以下のような事情がある場合もありますので、すべて鵜吞みにはせずにGEMFOREXの実情を推測してもらえればと思います。

 

  • 禁止行為に抵触しているのにGEMFOREXが悪いと主張している
  • 負けた腹いせで誹謗中傷している
  • 投稿時期に注意。以前と比べてサービスが改善していたり悪くなっていたりする
  • アフィリエイターによる、過度にGEMFOREXを褒めたたえた内容

などなど

 

利用者少なくなった!?

2019年、2020年と比較すると以下のような感じです。

 

2019年、2020年と20201年の評判・口コミの変化
  • 相変わらずロスカット水準0%と取扱銘柄の多さに関しては評判がいい
  • 会社の信頼性に関する評判が少なくなっているような気がする
  • ボーナスに対する評価も少なくなっている
  • 入出金の対応が遅いことがあることは相変わらず

 

利用者が少なくなっているのか2019年、2020年ほどの書き込み等はありません。

 

以前と比べると、良い評判も少なくなっているような・・。

 

2019年、2020年の評判・口コミ

以前のiForexの評判口コミは以下のタブから!

 

2019年、2020年のiForexの評判口コミはどうだったのでしょうか!?

 

2020年のiForexの評判・口コミ

 

会社の信頼度が高い!

 

 

 

 

 

入金ボーナスあり!

 

 

ロスカット水準0%!

 

 

取り扱い銘柄が多い!

 

 

 

 

 

その他のiForexのいい評判・口コミ!

 

 

 

 

 

 

 

iForexのよくない評判・口コミ・・・

 

MT4が利用できない

 

 

 

スプレッド

 

 

iforexのその他のよくない評判・口コミ

 

 

 

iForexの評判・口コミ まとめ

 

結構いい評価の口コミが多かったですね。

良くない評判・口コミの割合は海外FX会社のなかでもかなり小さいクラスなのではないでしょうか。(「海外FX会社おすすめランキング」参照)

 

iForexの口座スペックも評価されていますが、それよりもiForexという会社自体の信頼性が評価されている印象です。間違いはなさそうですね。

 

不満点としてはまずMT4が使えないことがあげられていました。MT4に慣れている人にとっては不満に感じる部分があるようです。

スプレッドも通貨ペアによっては海外FX会社でトップクラスに狭く、CFDは神の領域なのですが、マイナー通貨は実は広いんですよね。

 

会社自体の信頼性は高く評価されているほうなので「利用して損をした!!」、ということにはなりにくいと思います。

私自身も0.7pipsのドル円・ユーロドルや、VIX指数・株価指数・原油や小麦とかをトレードする際はiForexを利用しています。

 

損はないと思うのですがいかがでしょうか??

 

是非検討してみてください!

 

2019年のiForexの評判・口コミ

 

iForexの評判・特徴の概要は以下のとおりです。

  • アイフォは一万円からでレバレッジは400倍までですw維持率0%まで耐えれるゼロカ方式です
  • 本当に夢つかむなら、資金が増えても高いレバレッジで出来るアイフォじゃないですかね。
  • 幅広く色んな銘柄を見れてかつ、海外FXとして20年以上の歴史があり出金も問題ないアイフォは良いわけです。
  • 最近アイフォ(iFOREX)のスプが更に狭くなってんな。ドル円とユロドル0.7pipsになってるわ。
  • コモディティの中で特にソフト系はiforexのスプレッドに勝てる業者は今の所見当たらない。
  • iFOREXのロスカットシステムだと有効証拠金率が0%になった時点なので、自分の資金が全て無くなるまでロスカットされません。
  • 10000円+ボーナス10000円のトータル20000円チャレンジです。
  • スイスフランvsトルコリラを扱ってるブローカーは多くないけど、IFOREXは取り扱っていて、ショートポジションで1枚(1万通貨)で658円/日もスワポがもらえる。
  • もしかしてiforexって土日でも指値いける?xmより使いやすいかも。暗号通貨のスプ狭いし、しかも暗号通貨はxmと違って土日触れるじゃん、、、最高
  • iforexってソフトバンクとかの個別銘柄まで売買できるのね強い
  • iFOREX今見たら、22年以上実績あるし、スプ狭いし 手数料無料だし 追証なしで日本語対応だし かなりよさそうですね
  • iFOREXはオススメですが、MT4は使えません。
  • iFOREX繋がらなくね?

 

◆評判①:レバレッジは400倍、残高によるレバレッジ制限なし

 

 

口座残高とレバレッジ制限

 

 

〇トレードする銘柄によってはレバレッジが異なります

 

 

〇レバレッジ変更

 

評判②:ドル円、ユロルは0.7pips!スプレッドが狭い

 

 

新規口座開設者はエリート口座で口座開設されますが、以前からのユーザーはエリート口座への切り替えをサポートに問い合わせる必要があります。

 

 

〇コモディティのスプレッド狭さは評価が高い

コーヒー、原油、天然ガスなどのコモディティのスプレッドの狭さは評価が非常に高いです。

 

 

 

◆評判③:ロスカット水準は0%!

 

 

◆評判④:ボーナスが利用できる

 

 

◆評判⑤:損失補填

 

◆評判⑥:日曜日に取引できる銘柄もあり

 

市場取引時間(GMT)毎日の1回目取引休止時間(GMT)毎日の2回目取引休止時間(GMT)
仮想通貨Sun 16:15 – Sun 12:15

 

指数 – サウジアラビアSun – Thu 07:01 – 11:59
指数 – ドバイSun – Thu 06:01 – 09:49

 

※時間のGMT表記:日本時間に修正する場合は、+9時間してください。

 

 

 

◆評判⑦:取り扱い商品が豊富

iForexの取扱商品はこちら

 

 

 


 

ビットコイン、リップル、イーサリアム、ダッシュ、ライトコイン、EOS、モネロの取り扱いがあります。休日の取引も可能です。

 

 

 


 

iForexはCFDの取り扱いも豊富です。

 

 

 


 

  • iForexは株式の取り扱いが豊富です。
  • 海外FX会社だとHotForexも株式の取り扱いがありますがiForexのほうが種類は豊富です。

 

 

 

◆評判⑧:運営歴が長く安心

海外FX会社の会社設立年

  • is6com:2016年
  • TitanFX:2014年
  • Gemforex:2014年(FXのサービス開始)会社設立は2010年
  • LandFX:2013年
  • HotForex:2010年
  • XM:2009年
  • FBS:2009年
  • AXIORY:2007年
  • Tradeview:2004年
  • iForex:1996年

 

 

 

◆評判⑨:メタトレーダーは利用できない。独自の取引プラットフォームを利用する必要

 

 

  • MT4やMT5に慣れている方にはやや戸惑いがあるようです。
  • 初回入金のボーナスが有用なので、初回入金時だけと割り切って利用するのもありです。

 

 

 

◆利用者のiForexへの評判、評価、トレード記録

iForex利用者のiForexに対する評判、評価やトレード記録を以下に添付します。

 

iForexでのトレードを検討している場合、利用者がiForexに対してどのような評価を下しているのかは口座開設を実際に行うか否かを決定するうえで参考になるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/torafuku_/status/1111569792912154624?ref_src=twsrc%5Etfw

 

2021年の評判・口コミ

2021年のiForexの評判・口コミは以下のとおり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外FX掲示板FPAでは約3.2点/5点

 

大手海外FX掲示板FPA(Forex Peace Army)は海外トレーダーによる評判を知ることができる貴重なサイトです。

 

海外トレーダーからは5点中3.2点という評価です。

 

同じく日本人におなじみの海外FX会社であるXMは約3.1点なのでXMと同じくらいの、まずまずな評価です。

 

評判からわかるメリット・デメリットは以下の通りです。

 

良い評判
  • 出金の速さ
  • 固定スプレッドなので夜間でもスプレッドが開かないこと
  • 銘柄数の多さ
  • 会社の信頼性の高さ

 

よくない評判
FXNet(iForexの独自プラットフォーム)のPCでの取引が不便

 

以下、書き込みの抜粋です。

 

Stoyan Zlaten,Haskovo, Bulgaria,Jun 29, 2021,Guest

ブローカーはとてもフレンドリーで、どんなリクエストや質問にも対応してくれます。迅速な出金。私の口座から銀行カードへの最初の資金移動は2日かかりましたが、あとはもっと早いです。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

Malik Samosir,Jakarta, Indonesia,Jun 24, 2021,Guest

株式市場で取引できるツールがたくさんあるのがいいですね。私は長期的なトレンドで株式を取引しています。

(中略)

出金手続きは簡単で、追加の障害はありません。

以下のような出金方法があります。銀行送金、VISA、マスターカード。

ブローカーが暗号通貨を取引する機会を持っていることもうれしいです。Bitcoin, Litecoin, Ethereum. 誠実な条件を提供してくれたiForexのブローカーに感謝します。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

Thapa Magar,Kuala Lumpur, Malaysia,Jun 13, 2021,Guest

(↓iForexは固定スプレッドだから夜間でもスプレッドの広がりを気にせずにトレードできる、という内容)

固定スプレッドで取引する必要性に迫られ、ここにたどり着きました。以前はスプレッドを気にしていませんでしたが、夜間取引をしてみて状況が変わりました。通貨ペアのスプレッドが広がることで、不快なドローダウンが発生することに気づきました。昼間はそのようなことはありませんでした。幸いなことに、固定スプレッドが解決の糸口になることを知りました。一種の調査をして、このブローカーを発見しました。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

Chandler Justin,Makati, Philippines,Jun 2, 2021,Guest

この会社には、私にとって魅力的な点が2つあります。

まず第一に、固定スプレッドが低いこと。

2つ目は、銘柄数の多さです。これは、私が市場全般で仕事をする上での基本です。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

Mahlik,Nairobi, Kenya,Apr 24, 2021,Guest

よく規制されたブローカーであり、この事実は私に安心感を与えます。私が「よく規制されている」と言うのは、少なくとも1つの評判の良い監視機関によって監督されていることを意味します。今回の場合、同社はcySECによって規制されています。これは業界の主要な規制機関の1つであり、お客様が詐欺師と取引していないことを確実に保証するものです。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

Lei Yao,Taipei, Taiwan, China,Mar 9, 2021,Guest

トレーダーとしては、魅力的なボーナスキャンペーンや最低入金額の低さなど、特別なものは必要ありません。むしろ、良い取引条件に興味があり、必要な唯一の特別な機能は教育です。このブローカーは、この点で私の期待にすべて応えてくれました。

トラブルのない取引が保証され、低いスプレッドで取引ができます。さらに、ここでのレバレッジの大きさは1:400と妥当なものです。それ以上のレバレッジは、私にとっては危険です。

第二に、ここでトレードを学んだことは大きな収穫でした。コーチと一緒に多くのことを勉強しました。これは他のブローカーでは見られないサービスです。コーチは、私が長い間理解するのに苦労したボリュームとダイバージェンスを理解するのを助けてくれました。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

Escander Asasira,Sakon Nakhon, Thailand,Jan 22, 2021,Guest

率直に言って、私はこの会社が好きなので、否定的なレビューを書くのは難しいです。信頼性という点では、私はこの会社との取引に何の問題もありません。お金はいつも時間通りに来ますし、リクオートやその他の技術的な問題は非常に稀です。しかし、この会社には1つの重大な問題があります – FXnetはデスクトップ取引には単に不便です。申し訳ありませんが、iForex、あなたのアプリはモバイル取引では良いですが、デスクトップ取引では、少なくともEAを実行できないので、本当に嫌いです。

失礼なことを言いたくはありませんが、これが私がこの会社に対して感じていることです。

(一部抜粋、Google翻訳)

出典:FPA

 

取引条件とルール

iForexの取引条件とルールを見ていきましょう。

 

どんな口座があって、どんな通貨ペアが取引できて、どれくらいの取引コスト(スプレッド)なのか、把握してもらえればと思います!

 

口座タイプは1種類、最大レバレッジ400倍

 

取引形態DD
最大レバレッジ400倍
取扱銘柄外国為替
貴金属・エネルギー
商品・株式
株価指数・ETF
仮想通貨
取引手数料無料
スプレッド固定(ドル円0.8pips)
最小取引数量1000通貨
最大取引数量500万通貨
スキャルピング不可
自動売買不可
両建て可能
ロスカット0%
ゼロカットあり
取引ツール独自プラットフォーム
口座通貨JPY
USD
最低入金額1万円
ボーナス対象

 

iForexの口座タイプは1種類しかありません。

 

最大レバレッジは400倍と、海外FX業者の中ではやや低めですが、口座残高によるレバレッジ制限がないため口座残高がいくらでもレバレッジ400倍で取引できます。

 

他社だと200万円の口座残高で200倍に制限されたりします。

 

また、ロスカット水準は0%です。

追証なしなのでマイナス残高となった場合はマイナス分は会社が補填しますが、ロスカット水準を設けない分、他社よりもマイナス分の補填を行う可能性が高くなります。それほど資本力が高いということでしょうか。

 

大きな資金を預けてハイレバしたい人にとってはいいスペックです。

 

取引形態はDD方式で固定スプレッドです。

 

評判・口コミにもありましたが、スプレッドが固定なので流動性が低い時もスプレッドが開かないのは利点ですね。

 

取引は独自フラットフォームFXnetで行います。

 

MT4・MT5に慣れているひとにとっては取引などやや不便に感じるかもしれませんが、標準で使える機能はMT4・MT5よりも高いです。

 

詳細は以下のページに記載しています。

 

iForexのチャートの機能【複数の銘柄を同時に表示できる!】
本投稿ではiForexのチャートの機能について解説します。 ローソク足や時間足を変更したりチャートにラインを引いたり出来ることはもちろん、複数種類のフィボナッチを引けたり、複数の銘柄を1枚のチャート上に表示する(後半に記載)こ...
iForexの取引シグナルは有用?【実際に検証してみた】
iForexでは取引シグナルサービスを利用することが出来ます。 取引シグナルとはプロの投資家がチャートを分析、その結果を配信してくれるサービスです。 iForexの取引シグナルの利用方法は? 実際どれくらい勝て...
iForexのセンチメント分析【売り・買い比率が分かる、実際に検証】
iForexでは取引画面でセンチメント分析を確認できます。 センチメント分析:iForexを利用しているトレーダーの銘柄ごとの売り・買いの割合を表した数値 本投稿ではiForexのセンチメント分析の確認方法を説明し、iF...
iForexのインジケーター【種類一覧まとめ、基本操作】
iForexのインジケーターにはどのような種類がある? iForexのインジケーターの表示方法や操作方法は? 本投稿ではiForexのインジケーターの種類を紹介します。 また、インジケーターの表示・操作方法について...

 

通貨ペア89銘柄!商品、指数、株式、ETF、仮想通貨も取引できる

 

全取扱銘柄
iFOREXXM Trading
外国為替89銘柄57銘柄
商品:貴金属6銘柄4銘柄
商品:エネルギー6銘柄5銘柄
商品:穀類5銘柄8銘柄
株式569銘柄なし
株価指数34銘柄18銘柄(現物)、11銘柄(先物)
債券なしなし
ETF47銘柄なし
仮想通貨20銘柄なし

 

取引できる通貨ペアは89銘柄もあります。

 

銘柄が多い=優秀・勝ちやすい、ではないので銘柄数の大小で業者の優劣が決まるわけではないですが、iForexは商品、指数、株式、ETF、仮想通貨と取り扱いの幅が広く、様々な銘柄を取引することでトレードの幅が広くなるというのも事実です。

 

日本に人気の海外FX業者であるXMと比較しても、取り扱い銘柄の多さがわかります。

 

具体的にどんな銘柄が取引できるかは、公式サイト(取引条件)を是非見てください!

数が多くて記載しきれません!

 

iForexホームページ(取引条件)

 

スプレッド、取引コスト

取引コストを見ていきましょう。

 

取引コストは「取引手数料+スプレッド」で計算しますが、iForexは取引手数料無料なのでスプレッドを円換算した値が取引に必要なお金となります。

 

以下の表は1万通貨あたりの取引コスト例です。

 

取引するときのレートやiForexによるスプレッドの変更によって、実際の取引コストは多少上下する場合があります。

 

1万通貨で取引する場合は、だいたい以下のような取引コストとなります。

10万通貨なら、取引コストは10倍となります。

 

iForexXMGEMFOREX
スタンダードオールインワン
USD/JPYスプレッド0.8pips1.6pips1.4pips
1ドル100円80円160円140円
1ドル110円
EUR/JPYスプレッド1.2pips2.4pips1.5pips
1ドル100円120円240円150円
1ドル110円
AUD/JPYスプレッド3.0pips3.3pips1.6pips
1ドル100円300円330円160円
1ドル110円
GBP/JPYスプレッド2.3pips3.5pips2.0pips
1ドル100円230円350円200円
1ドル110円
NZD/JPYスプレッド3.0pips3.0pips2.1pips
1ドル100円300円300円210円
1ドル110円
EUR/USDスプレッド0.7pips1.6pips1.4pips
1ドル100円70円160円140円
1ドル110円77円176円154円
AUD/USDスプレッド0.8pips1.7pips1.5pips
1ドル100円80円170円150円
1ドル110円88円187円165円
GBP/USDスプレッド1.0pips2.6pips2.2pips
1ドル100円100円260円220円
1ドル110円110円286円242円

 

XMとGEMFOREXのボーナス対象口座と比較しました。

 

ドル円とドルストレート(ユーロ/米ドル、オージー/米ドル、ポンド/米ドル)の狭さが際立っていますね。

 

基本的にはスプレッドは固定なので、よほど流動性が低いとか相場が荒れない限りは、トレードする銘柄によっては有利な条件で取引できそうです。

 

また、iForexは商品や指数のスプレッドの狭さが他社よりも狭い業者です。

 

以下の記事もご参考ください。

 

iForexのスプレッド一覧、比較【利用しないのはもったいない】
本投稿ではiForexのスプレッドを紹介します。 また、他社のスプレッドと比較することでiForexの優位性や利用価値の有無について解説します。 結論ですが、 商品や指数ならiForexを利用しないと損! i...

 

スワップポイントは取引プラットフォームで簡単に知ることができる

 

iForexはスワップを取引画面で確認できます。

 

MT4・MT5にはこのような機能はありません。

 

取引数量を入力すると、その数量でのスワップが表示されるという便利さです。

 

各銘柄のスワップは日によって変わります。

 

高金利通貨でもマイナススワップになっていることもあります。

 

iForexのスワップについては以下の記事にも書いています。

 

iForexのスワップ(オーバーナイト金利)【計算不要、簡単に調べられる】
本投稿ではiForexのスワップを調べる方法、スワップを計算する方法を説明していきます。 また、実際のスワップの例も紹介します。 iForexのリアル口座を保有していれば簡単にiForexのスワップを知ることが出来ますの...

 

スキャルピングについて、自動売買について

 

許可されない取引行為
iFOREXは公正な取引をサポートし、遅延価格での取引や価格操作、時間操作など不正な取引や、違法または不当な優位性を得るために利用されるその他の行為などの行為を容認しません。このような行為の例を以下に示します。(ここに記載されるものがすべてではありません)

 

スキャルピングはわずかな価格の動きで大きな利益を出そうと試みる取引戦略です。この戦略を実行するトレーダーは、小さな価格変動は大きなものに比べて捉えやすいという考えに基づき、1日に10から数百に及ぶ取引を行います。

 

オートメーション(例えばEAS)またはアルゴリズミック取引は、注文の時間、価格、量などの変数を事前にプログラムされた取引指示を実行するアルゴリズムで取引注文を入力するために電子プラットフォームを使用することであり、多くの場合人間の介入なしに「ロボット」が注文を起動します。

iForex取引条件 追加取引規則

 

iForexはスキャルピング・自動売買禁止です。

 

スキャをやっている人もいますが、やらないのが無難です。

デイトレード・スイングトレード向けの取引条件です。

 

詳しくは以下の記事にも書いています。

 

iForexはスキャルピング不可?その他の取引禁止事項は?
iForexはスキャルピング不可?その他の取引禁止事項は? iForex(アイフォレックス)は1996年に設立された海外FX会社で、最大レバレッジ400倍・追証なし・ロスカット水準0%です。海外FX会社の中でも運営歴が長い老舗の海外FX会...

 

ゼロカット採用、追証なし

iForexはゼロカット採用で追証なしです。

 

FXでは相場が高騰・急落して損切りが間に合わず決済位置がずれ込んだ際に、想定していたよりも多くの損失が出てしまい、口座残高がマイナスになることがあります。

 

iForexでは、このマイナスになった分の金額をゼロにリセットしてくれます!

 

つまりつまり、口座残高以上の損失は出ないということなのです。

 

口座資金の額を調整すれば、損失額をコントロールすることができます!

 

取引ツール・サービス

 

iForexは独自の取引プラットフォームFXnetで注文を出したり決済したりします。

 

メタトレーダーに慣れている人は、そもそもどうやって注文するのか、指値を入れるのか、わからなかったりします。

 

FXnetは使いこなそうとするとメタトレーダーよりも機能豊富で、便利なことも多いプラットフォームです。

 

インジケーターも豊富、一つのチャートに複数の銘柄を表示させることも標準でできるようになっています。

 

気になる方は以下の記事をご参考ください!

 

iForexのチャートの機能【複数の銘柄を同時に表示できる!】
本投稿ではiForexのチャートの機能について解説します。 ローソク足や時間足を変更したりチャートにラインを引いたり出来ることはもちろん、複数種類のフィボナッチを引けたり、複数の銘柄を1枚のチャート上に表示する(後半に記載)こ...
iForexのインジケーター【種類一覧まとめ、基本操作】
iForexのインジケーターにはどのような種類がある? iForexのインジケーターの表示方法や操作方法は? 本投稿ではiForexのインジケーターの種類を紹介します。 また、インジケーターの表示・操作方法について...

 

キャンペーン・ボーナス

 

iForexには、「初回限定100%+25%入金ボーナス」「年利3%利息サービス」「友達紹介プログラム」の3 種類のキャンペーン・ボーナスがあります。

 

また、ランダムではありますが、再度100%入金ボーナスの案内を受けることもあります。

日本人サポートの方から連絡を受けたり、マイページにポップアップが表示されたりすることで100%入金ボーナスの権利を得ます。

 

iForexのキャンペーン・ボーナスについては以下の記事も参考にしてください。

 

iForexのボーナス解説!【トレーディングチケット、キャッシュバック】
iForexにはボーナスキャンペーンがあります。 現在開催されているボーナスキャンペーンは3種類です。 初回入金100%+25%ボーナス 年利3%の利息キャッシュバック お友達紹介キャンペーン ...

 

100%+25%入金ボーナス

1000ドルまでは100%、入金5000ドルまでは25%の入金ボーナスを受け取れます。

 

例1

1000ドル(約10万円)入金

⇒1000ドル(約10万円)のボーナス

合計20万円の証拠金に

 

例2

2000ドル(約20万円)入金

⇒1000ドル(約10万円)×100% + 1000ドル(約10万円)×25% = 1250ドル(約12万5000円)のボーナス

合計32万5000円の証拠金に

 

初めて入金するとき限定のキャンペーンなので、複数回に分けて入金しても、後から入金したほうの金額にはボーナスがつきません。

 

年利3%利息サービス

口座資金に対し年利3%の利息がつきます。

 

利息をもらう条件は

口座残高1000ドル以上、30日に1回以上の入出金・新規注文またはポジションの保有

です。

 

利息は年利3%を日割にして毎日計算され、毎月5日に前月分の利息が入金されます。

 

友達紹介プログラム

iForexを他者に紹介することでボーナスがもらえます。

 

友達の初回入金額に応じて、自分は最大500ドル、友達は最大250ドルのボーナスを受け取れます。

お友達の初回入金額あなた(紹介元)のボーナスお友達のボーナスあなたの必要取引量お友達の必要取引量
$250-$500$50$50$1,000,000$1,000,000
$501-$1,000$100$50$2,000,000$2,000,000
$1,001-$2,000$200$100$3,000,000$3,000,000
$2,001-$3,000$300$150$5,000,000$5,000,000
$3,001-$4,000$400$200$7,000,000$7,000,000
$4,001以上$500$250$9,000,000$9,000,000

iForexホームページ「プロモーション」

 

iForexで取引するまでの流れ

 

①口座開設、必要書類

iForexホームページにアクセスし、口座開設の手続きをします。

 

本人確認のための提出書類として以下の画像が必要なので、スマホのカメラ等で写真を用意しておきます。

 

  • 身分証明書
  • 住所証明書
  • クレジット・デビットカードの画像(カード入金する場合のみ)

 

詳しい手順は以下の記事に記載しています。

 

iForexの⼝座開設⽅法【実際に行った手順を流れで解説】
本投稿では、iForexの口座開設方法・口座開設後の流れ・注意点などについて、実際に私がiForexで口座開設を行ったときの作業・手順を流れで説明していきます。 ネットの情報とは多少手順が異なる点もあるかもしれませんが、私は本...

 

②口座に資金を入金する

入金方法は、クレジットカード/デビットカード・bitwallet・国内銀行送金、海外銀行送金に対応しています。

 

口座開設後、マイページから入金します。

 

入出金に関しては以下の記事にも内容を記載しています。

 

iForexの入金について【入金報告、反映時間、手数料など】
iForexの入金について【入金報告、反映時間、手数料など】 iForex(アイフォレックス)は1996年に設立された海外FX会社で、最大レバレッジ400倍・追証なし・ロスカット水準0%です。海外FX会社の中でも運営歴が長い老舗の海外FX...

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載♪スイングトレード・デイトレードに関する内容が主。1時間足、4時間足、日足、週足チャートがベース。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

iForex記事一覧評判・口コミ
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント