iForexはスキャルピング不可?その他の取引禁止事項は?

iForex
FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

iForexはスキャルピング不可?その他の取引禁止事項は?

iForex(アイフォレックス)は1996年に設立された海外FX会社で、最大レバレッジ400倍・追証なし・ロスカット水準0%です。海外FX会社の中でも運営歴が長い老舗の海外FX会社で、身分証明書不要で口座開設できます。

 

本投稿では、iForex(アイフォレックス)の取引禁止事項について解説します。

 

iForexの公式ページはこちら

初回入金時に100%の入金ボーナス!ボーナスの申請はこちらから

 

iForexのトレード禁止事項(スキャルピング、自動売買、口座間両建て)

iForexのドル円、ユロルのスプレッドは0.7pipsと他の海外FX会社よりも狭く、高いレバレッジを生かしてスキャルピングまたはスキャル系の自動売買で稼ぎたいと思うトレーダーは少なくないと思います。

 

しかし残念ながらiForexはスキャルピングおよび自動売買が禁止です。

同一口座内での両建ては可能ですが複数口座間(他社、グループ間など)の両建ても禁止です。

 

以下の引用文をご参照ください。

 

許可されない取引行為
iFOREXは公正な取引をサポートし、遅延価格での取引や価格操作、時間操作など不正な取引や、違法または不当な優位性を得るために利用されるその他の行為などの行為を容認しません。このような行為の例を以下に示します。(ここに記載されるものがすべてではありません)

  • スキャルピングはわずかな価格の動きで大きな利益を出そうと試みる取引戦略です。この戦略を実行するトレーダーは、小さな価格変動は大きなものに比べて捉えやすいという考えに基づき、1日に10から数百に及ぶ取引を行います。
  • オートメーション(例えばEAS)またはアルゴリズミック取引は、注文の時間、価格、量などの変数を事前にプログラムされた取引指示を実行するアルゴリズムで取引注文を入力するために電子プラットフォームを使用することであり、多くの場合人間の介入なしに「ロボット」が注文を起動します。
  • API取引はアプリケーションプログラミング·インタフェースで、他のプログラムと相互作用するソフトウェアプログラムを使用したすべての取引のことです。APIはトレーダーと市場の間の仲介者として機能し、必要に応じて注文を中継し、情報を検索します。
  • 「複数口座」は、iFOREXから複数の口座関連のメリットを不当に享受する目的で、一人のお客様が2つ以上の口座を設定する状況を指します。

iForex公式ページ 取引条件

 

 

 

 

iForexの公式ページはこちら

初回入金時に100%の入金ボーナス!ボーナスの申請はこちらから

 

その他のトレード禁止事項

その他の取引禁止事項は、アービトラージや接続遅延・レートエラーを利用した取引、価格操作、時間操作が例として挙げられています。

 

 

“7.1.14. お客様は、市場濫用と定義される方法またはその他の不正な方法で取引プラットフォームを使用したり、注文をしたり、取引を開始したりしないことに、同意します。これには時間差取引やサーバーの遅延の利用、価格操作、時間操作、スキャルピング、他のすべての不法行為、お客様に不当な利益をもたらす行為、もしくは当社が本契約の範囲外で独自の裁量により不適切、もしくは不公正とみなした行為が含まれます。さらに、当社やそのサービスおよび特典を操作または乱用する目的で、別の口座との間で、または当社に関連する異なる名義の口座との間で、あるいは他社との間で、同じ銘柄または同様の銘柄のロングおよびショートポジションを同時に保有する行為もここに含まれます。”
顧客契約 7. お客様の表明・保証条項

 

“7.1.15. お客様は口座で自動取引・アルゴリズム取引を目的としてソフトウェアを使用することはできません。さらに当社が意図する通常の取引や処理を妨害・干渉するデバイスを使用することも許可されていません(エキスパートアドバイスソフトウェア、自動クリックソフト、その他同様のソフトウェアの使用など)。”
 iFOREX 顧客契約 7. お客様の表明・保証条項

 

また、例に挙げられていない行為でもiForexが裁量で不正と判断する場合もあります。

 

他のすべての不法行為、お客様に不当な利益をもたらす行為、もしくは当社が本契約の範囲外で独自の裁量により不適切、もしくは不公正とみなした行為が含まれます。

 

 

iForexの公式ページはこちら

初回入金時に100%の入金ボーナス!ボーナスの申請はこちらから

 

iForexでスキャルピングを行っている人も

iForexでスキャルピングを行っている人もいるようです。

 

 

 

 

 

スキャルピング行為か否かはリスクマネージメント部門が判断する、となっているので、どの取引行為をスキャルピングと判断するかはiForexの裁量ということでしょうか。

 

スキャルピングを行っている人もいるようですが、スキャルピング禁止となっている以上はスキャルピングを行わないほうが無難です。

 

 

iForexから電話がかかってきてスプレッドを広げられるのではないか、と心配する口コミもあります。

トレード内容に関する注意か、もしくはボーナスの案内かもしれませんが、iForexでスキャルピングは行わない方が無難です。トレードできなくなってもいいと割り切るならば行ってもいいかもしれませんが。

 

 

iForexの公式ページはこちら

初回入金時に100%の入金ボーナス!ボーナスの申請はこちらから

 

iForexの取引禁止事項まとめ

本投稿ではiForexの取引禁止事項について解説しました。

 

iForexではスキャルピング禁止、自動売買禁止、口座間両建て禁止などの取引禁止事項がありますので抵触しないようにトレードしましょう。

 

規約に抵触しているか否かはiForexの裁量で判断されるところもあるようなので、スキャルピングを行っているのにトレード禁止とはなっていない方もいます。

 

ただ、やはりトレード禁止事項に挙げられている行為の継続はトレードが停止される可能性を高めてしまいます。iForexは優良な海外FX会社ですので、是非友好な関係を築きましょう。

 

 

iForexの公式ページはこちら

初回入金時に100%の入金ボーナス!ボーナスの申請はこちらから

 


 

評判・口コミの良い海外FXをお探しなら、以下の投稿をご参考ください。

 

評判・口コミの良い海外FX会社はこちらから

評判・口コミの良い海外FX会社はこちらから

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

iForex 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント