2ch(5ch)での海外FXの評判は?

IS6FX(is6com)の出金方法【日数、手数料、出金拒否は?】

IS6FX

IS6FXの出金方法や、日数・手数料、出金拒否の噂について書いていきます。

 

海外FXを利用する以上、出金がきちんと処理されるかは重要です。

 

IS6FXには他業者にはない特殊なルールもあるので、何をすると出金できなくなるか、ということはきちんと把握しておきましょう。せっかく利益を出しても、それが無駄になっては意味がありません。

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでは両建てをうまく活用すれば稼げる方法あります♪
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら
  • 話はかわりますが、XMでは原油もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

海外FX会社やFX関連の2ch(5ch)まとめ!
  • 海外FX会社やFX関連の話題、知っておいて損なし!!
  • 記事一覧はこちら

 

IS6FX出金方法・基本ルール【出金手順は次の項目に】

IS6FXの出金方法は海外送金のみです。

 

出金方法出金通貨出金までの時間出金手数料最低出金額
海外送金JPY1~5営業日月1度まで無料5000円

 

出金の反映には1営業日~5営業日かかります。

 

土日祝日など、海外および国内の銀行休業日は処理されませんので、出金反映までに時間を要します。

 

海外からの送金になるので出金は時間の余裕を持って行うようにしましょう。

 

出金手数料

出金手数料は月に1回の出金までは無料です。

 

少し注意なのですが、中継銀行や受取銀行の手数料(2500円程度)は自己負担です。

 

その他の手数料が発生するパターンは以下のとおりです。

  • 入金後、1度も取引をせずに出金する
  • 月に2回目以降の出金
  • 中継銀行・受取銀行の手数料は自己負担

 

詳しく見ていきましょう。

 

入金後、1度も取引をせずに出金する場合

入金後、1度も取引をせずに出金する場合は一律4500円の手数料がかかります。

 

一度は取引してから出金するようにしましょう。

 

月に2回目以降の出金

月に2回目以降の出金には別途手数料がかかります。

 

月に1回、まとまった金額を出金するようにしましょう。

 

2回目以降の出金手数料は以下の通りです。

 

1.出金額が200000円(2000USD)以上の場合

出金額の2%の出金手数料がかかります。

50万円なら、1万円(50万円×2%)です。

 

2.出金額が200000円(2000USD)以下の場合

一律4500円の手数料がかかります。

 

 

 

中継銀行・受取銀行の手数料は別途自己負担

中継銀行・受取銀行の手数料は自己負担です。

 

海外送金の流れ

①海外銀行からの送金(送金手数料、月に1回までは無料)

②中継銀行での受取(送金受取手数料(※))

③自分が口座を保有する銀行での受取(送金受取手数料)

 

(※)IS6FXが送金を行う海外銀行が、自分が口座を保有する銀行に口座を持っていない場合は、IS6FXの銀行が持っている別の日本国内の銀行口座に送金された後、その銀行から自分の銀行口座に送金されます。

 

なので、中継銀行の手数料は必ず発生するわけではありまおんせん。

 

送金受取手数料は銀行によって異なります。

 

「送金受取手数料」「被仕向送金手数料」などで検索してみてください。2500円ほどです。

 

円建てで送金

円建てで送金されます。

 

ドル建て口座からの出金の場合は、送金する際のIS6FX提供のレートで円換算されてから出金されます。

 

銀行送金での出金手順

IS6FXでの銀行送金による出金手順は以下のとおりです。

 

マイページにログインします。

 

左側の「出金」をクリックし、出金する口座を選択します。

 

出金先銀行口座の登録を行います。

すでに登録済みなら必要ありません。

 

出金先銀行の登録は「登録情報確認」をクリックし、「情報を登録する」をクリックします。

 

銀行名、支店名、銀行コード、支店コードなどを入力・選択し、「登録・変更する」をクリックします。

 

入力・選択項目

  • 銀行所有国:日本
  • 銀行名・支店名
  • 銀行コード・支店コード(※)
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

 

IS6FX取引口座と同じ名義の銀行口座を指定してください。

 

銀行コード・支店コード(※):以下のサイト様で簡単に検索できます。

金融機関コード・銀行コード検索

 

出金方法は銀行送金のみなので、「銀行振込」が選択されています

 

出金額を入力します。

 

金額に間違いがなければ「出金する」をクリックします。

出金の手続きは完了です。

 

出金時のポイント・注意点

IS6FXで出金するときに知っておきたいポイントや注意点についてまとめました。

 

出金申請が多い時は出金は遅くなる場合がある

出金申請が多い時は出金処理は遅くなるようです。

例えば2019年のお盆頃の出金対応はかなり遅かったです。

 

 

 

 

着金日数の目安

着金日数のは1営業日~5営業日ですが、実際にはどれくらいで着金するのでしょうか。

 

1営業日~2営業日くらいで着金しています。

土日を挟むと着金までに4日程度必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出金でボーナスは0に

出金すると入金ボーナスは消滅します。

 

出金したらボーナスがなくなりましたが、どういう事でしょうか?

出金申請とともに、全ての口座から所持する全てのボーナスが消失となります。

 

詳しくは以下の記事にも書いています。

 

【2021年10月18日更新】IS6FX(is6com)のボーナスキャンペーン
 IS6FX(旧:is6com)は2020年10月に買収された、ボーナスキャンペーンを毎月開催する海外FX業者です。 主に「新規口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2種類のキャンペーンが交互に期間限定で開催されます。 ...

 

 

 

 

ボーナスは出金できません

取引口座に付与されている入金ボーナス(MT4のクレジットの箇所の数字)は出金できません。

 

出金できるのはMT4の「残高」の箇所のお金です。

 

ボーナスも出金できますか?

キャンペーンなどで獲得したボーナスは出金対象外となります。ボーナス取引によって得た収益は出金できます。

 

詳しくは以下の記事にも書いています。

 

【2021年10月18日更新】IS6FX(is6com)のボーナスキャンペーン
 IS6FX(旧:is6com)は2020年10月に買収された、ボーナスキャンペーンを毎月開催する海外FX業者です。 主に「新規口座開設ボーナス」と「入金ボーナス」の2種類のキャンペーンが交互に期間限定で開催されます。 ...

 

海外からの送金受け取りに非対応の銀行に注意

送金方法が海外銀行からの送金であるため、海外送金に非対応な銀行口座には出金できません。

 

海外送金受取非対応な銀行は以下のとおりです。

  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行(ネット支店のみ不可)
  • PayPay銀行
  • セブン銀行
  • ソニー銀行
  • 北海道銀行
  • 横浜銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 滋賀銀行
  • 愛媛銀行
  • 沖縄銀行

 

少々面倒ですが、海外送金対応の口座がない場合は新たに開設する必要があります。

「海外送金受取 銀行」で調べると海外送金対応の銀行が検索できます。

2020年 銀行業 総資産 ランキング(strainer様)

 

銀行から確認の電話が来る場合がある

出金先に指定した銀行に着金する前に、銀行から電話やハガキで連絡がある場合があります。

 

これはマネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策の強化のため、海外からの送金の理由や内容を確認するためのものです。

 

「FX取引による利益」「外国為替取引による利益」「投資のキャピタルゲインによる入金」である旨を伝えれば問題ありません。

 

出金先口座に登録している銀行から電話がきました。どうしたらいいですか?

外貨送金の法規定に基づき銀行からお客様に対して、海外入金(非居住者区域からの入金)に関する確認のご連絡がある場合がございます。IS6FXの決済管理会社からの入金であることを確認し、「投資のキャピタルゲインによる入金」である旨を銀行にお伝えください。

 

出金申請中のポジション保有はできない

出金申請中はポジションを持つことはできません。

 

出金処理完了後(着金後ではない)に取引を行うことができるようになります。

 

出金申請中にポジションを持つ事はできますか?

出金申請後にMT4内にある証拠金を使い取引を行うことができます。

 

bitwallet出金の着金時間(※現在はbitwallet出金は利用できません)

bitwallet出金の場合は数時間以内、長くても1営業日以内には着金します。

 

 

 

 

出金拒否はある?

is6com時代に数度、出金拒否があります。

いずれも、is6comの取引規約に抵触したためです。

 

IS6FXになってからは出金拒否はありません。

 

IS6FXの取引禁止事項は他社とはやや特殊なものもありますのでトレードする前に把握しておいたほうがいいです。

ただし、過去の例では一度は出金拒否されるものの、口座凍結はされますが結局は出金させてもらえているようです。

 

is6comでは、

①10ロット以上の取引時は事前連絡が必要、

②サーバーに負荷を与えるような膨大なトレードを行った場合は新規取引が停止する可能性がある

というルールがあります。

関連記事:海外FX会社のトレード禁止事項。これをやったら口座凍結・出金拒否

 

また取引量が大きくなればなるほど、約定の方は難しくなる傾向にございます。単一、複数問わず10Lot以上のお取引(ポジション)を行う際は事前にお問い合わせまでご一報下さい。

IS6FXホームページよくある質問

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EAの使用は注意が必要な場合あり

IS6FXではEAの利用自体はOKです。

 

ただし、取引回数・取引量が多い場合はトレードが停止、アカウント停止になる場合がありますので、出金拒否を避けるためにもEAのトレード内容には注意です。

 

EAの利用について

EAのご利用については制限は設けておりませんが、取引回数および取引量が多い場合にカバー先金融機関よりお客様保有口座の急激な取引増加に伴うリスクヘッジとお客様の資産保全のために新規取引を予告なく一時もしくは継続して停止になる場合がございます。またEAのロジック(売買戦略)によっても同様の措置が執行される場合がございます。場合によっては当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止の措置をとらせて頂く場合もございます。

 

膨大なトレードも注意

膨大な量のトレードを行うと新規トレードが一時的に停止されます。

 

出金はさせてもらえるようですが、大きなロットでのトレードやトレード量には注意が必要です。

 

 

IS6FXホームページ

 

コメント

  1. 匿名希望 より:

    規約を守って事前連絡しても為替状況を理由に取引後に取引自体をキャンセルされます