2ch(5ch)での海外FXの評判は?

TitanFX(タイタンエフエックス)の入金方法・反映時間・手数料

TitanFX

TitanFX(タイタンエフエックス)の入金方法や手順・反映時間・手数料について書いていきます。

 

TitanFXホームページ

 

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでは両建てをうまく活用すれば稼げる方法あります♪
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら
  • 話はかわりますが、XMでは原油もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

海外FX会社やFX関連の2ch(5ch)まとめ!
  • 海外FX会社やFX関連の話題、知っておいて損なし!!
  • 記事一覧はこちら

 

TitanFXの入金方法・反映時間

まず、TitanFXの入金方法は、「国内銀行送金」、「bitwallet(ビットウォレット)」「STICPAY(スティックぺイ)」、「クレジット・デビットカード」です。

 

NETELLER・Skillは、日本居住者は利用できません。

クレジット・デビットカード入金において利用できるカードブランドはVISA・MasterCard・JCB・AMEXです。

反映時間・手数料は以下の通りです。

 

入金方法入金手数料反映時間最低入金額(二回目以降)
国内銀行送金無料入金確認後(1時間-1営業日)10万円
bitwallet無料即時110円
STICPAY無料即時3000円
クレジットカード無料即時1円

 

国内銀行送金

  • 入金手数料:無料(※数百円の振込手数料は負担は必要)
  • 反映時間:着金確認後に反映、1時間~1営業日が目安
  • 入金通貨:日本円での入金が可能(円以外での入金の場合、所定レートで換算後に反映)

 

bitwallet(ビットウォレット)

  • 入金手数料:無料
  • 反映時間:24時間365日、即座に反映
  • 入金通貨:日本円、米ドル、ユーロ

 

STICPAY(スティックペイ)

  • 入金手数料:無料
  • 反映時間:24時間365日、即座に反映
  • 入金通貨:日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、シンガポールドル

 

クレジット/デビットカード

  • 入金手数料:無料
  • 反映時間:24時間365日、即座に反映
  • 入金通貨:VISA・MasterCard(日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、シンガポールドル)、JCB(日本円)、AMEX(米ドル)

 

入金手数料

Titan FXの取引口座への入金手数料は、全入金方法で無料です。

 

国内銀行送金は、振込手数料(数百円程度)はトレーダー負担です。

 

また、円建て以外の取引口座への入金時は、両替手数料(2%)が発生します。

 

反映時間

国内銀行送金の場合は、15時以降の振込は翌営業日になる可能性があります。

15時以前なら、TitanFXで入金確認後に反映されます。1時間以内に反映すると思います。

 

クレジット/デビットカード、bitwallet、STICPAYで入金した場合は、入金手続き後、即時に取引口座に資金が反映します。

 

最低入金額

Titan FXでは入金方法によって最低入金額が異なります。

 

初回入金時の最低入金額は、どの入金方法でも$200ドル(約2万円)です。

各入金方法の最低入金額・最高入金額は次の通りです。

 

入金方法最低入金額最高入金額(1回あたり)備考
国内銀行送金10万円1000万円
bitwallet(ビットウォレット)110円1000万円
STICPAY(スティックペイ)3000円1000万円
VISA/Mastercard1円1000万円
AMEX0.1ドル800ドル(※1)
JCB1ドル2000ドル(※2)

(※1)24時間あたり3回まで)

(※2)24時間あたり10回、10000ドルまで

 

Titan FXの入金・基本ルール

Titan FXに入金の際は、入金時の基本ルールに沿って行い、入金方法を選択しましょう。

 

取引口座の通貨と入金方法

取引口座の通貨によって利用可能な入金方法が異なります。

 

基本通貨が日本円の取引口座なら、AMEX以外の入金方法で入金できます。

 

入金方法日本円米ドルユーロシンガポールドル
国内銀行送金×××
bitwallet×
STICPAY
VISA/Mastercard
AMEX×××
JCB×××

 

取引口座と同じ名義の入金元から入金する

マネーロンダリング防止のため、TitanFXだけでなく他の海外FX業者・国内FX業者においても、取引口座の名義と異なる名義の振込依頼人からは入金できません。

 

取引口座と同一名義人による振込のみ可能です。

 

確認ポイント

・国内銀行送金の場合

⇒銀行銀行口座とTitanFXの取引口座名義が同じか

 

・クレジットカードの場合

⇒カード名義とTitanFXの取引口座名義が同じか

 

入金方法の登録情報とTitanFXでの登録情報は一致している必要がある(bitwalletとSTICPAYの場合)

bitwalletとSTICPAYから入金する場合、入金方法の登録情報とTitanFXでの登録情報は一致している必要があります。

 

登録情報が一致していないと入金できません。

 

確認ポイント

・bitwallet/STICPAYの場合

⇒各ウォレット登録アドレスとTitanFX登録アドレスが同じか

 

TitanFXで登録したメールアドレスはサポートに連絡すれば変更することが可能です。

もしくは、オンラインウォレットのメールアドレスを変更(bitwallet)・別のメールアドレスで口座を作成(STICPAY)することも可能です。

 

入金方法と出金方法は一致させる

AML(アンチマネーロンダリング)ルールと規制に従い、入金した金額分は、入金方法と出金方法を一致させる必要があります。

 

複数の入金方法で入金した場合は、出金方法に優先順位があるので、この優先順位のルールも考慮して入金を行いましょう。

 

出金優先順位

クレジットカード

STICPAY

Bitwallet

国内銀行送金

 

本人確認の手続きが完了している必要がある

口座開設後、TitanFXへ身分証明および現住所証明書を提出し、認証を受ける必要があります。

 

認証が終わっていないと入金する口座を選択できないため入金できません。

 

クレジットカード入金では利益分の出金ができない

クレジットカード入金では、入金額までの金額しか出金先に指定できません。

 

他の入金手段の場合は、入金額以上の金額も出金先に指定できます。

 

海外FX口座へのクレジットカード入金はショッピング枠で行われます。

出金は、ショッピング履歴のキャンセルという形で処理されるので入金額以上は出金できません。

 

出金までに時間がかかる場合もあるので、入金方法は「銀行」「bitwallet」「STICPAY」を利用するのが良いと思います。

 

国内銀行送金での入金

Titan FXでは、国内銀行送金で取引口座に資金を入金することができます。

 

最低入金額は10万円で、手数料は振込手数料数百円がかかります。

 

銀行営業時間内なら振込後TitanFXで着金確認が行われ、1時間くらいで資金が反映されます。

銀行営業時間外(15時以降)の入金の場合は、取引口座への資金の反映は翌日になる可能性があります。

 

一回の振込金額が50万円以上の場合は振込証明書類をTitan FXに提出する必要があります。

 

国内銀行送金での入金は円建て入金されます。

円建て以外の取引口座へ入金する場合は、TitanFXでの入金手続き時のレートに換算されて取引口座に反映されます。

 

国内銀行送金手順

国内銀行送金でのTitanFX取引口座への入金は、クライアントキャビネット(マイページ)で行います。

 

TitanFXのクライアントキャビネットは、下のボタンからアクセスできます。

 

TitanFXホームページ

 

登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力しログインします。

 

1.「入金」をクリック

左側のメニューの「入金」をクリックします。

 

2.入金する取引口座を選択

入金する取引口座を選択します。

口座が一つしかない場合は、その口座が選択されています。

 

3.国内銀行送金を選択

入金方法として「国内銀行送金」を選択します。

 

4.入金額を入力

入金額を選択または入力します。ボタンで入金額を選択することもできますし、任意の入金額を入力することもできます。

 

最低入金額は10万円です。

最低入金額よりも低い金額を入力すると、「国内銀行送金の最小入金額は100,000 JPYです。」というメッセージが出ます。

 

入金額が決まったら「入金JPY¥~~」をクリックします。

 

5.「国内銀行送金についての規約」が表示

国内銀行送金についての規約が表示されます。

国内銀行送金に関しての注意事項が記載されていますので確認しましょう。

 

6.振込方法の選択

国内銀行送金による振込方法は、以下の2種類です。

  • インターネットバンキングでの振込
  • ATMでの振込

 

表示されている2つの中から希望する振込方法を選択します。

 

7.振込の流れが表示

振込方法を選択すると、振込先銀行の情報が表示されますので、表示された振込先に振り込みます。

 

注意点

以下の点に注意してください。

  • 振込人名義を「名前+割り当てられたコード」とATMなどで入力して送金する
  • コードは入金ごとに変更になるので同じコードを使えるのは1回きり

 

「振込先の銀行情報をEメールへ送信する」をクリックすると、登録したメールアドレスに振込情報が送信されますので是非活用しましょう。

 

振込人名義やコードが正しく入力されていない場合や、送金金額が異なる場合は、取引口座への資金の反映に遅延が生じる可能性があります。

 

振込人名義を変更できない場合は、振込手続き後、クライアントキャビネットの入金の国内送金(受付)の「アップロード」をクリックして振込証明書類をアップロードします。

 

振込証明書類は、ATMレシート、ネットバンクの振込明細照会、通帳の該当振込箇所が利用できます。

 

bitwalletでの入金

Titan FXでは、bitwallet(ビットウォレット)で取引口座に資金を入金することができます。

 

最低入金額は110円で、手数料は無料です。

 

基本的には即座に資金が取引口座に反映しますが、時間がかかることもあります。

あまりに時間がかかっている場合はサポートに問い合わせてみましょう。

 

bitwallet入金では、円建て、ドル建て、ユーロ建て口座に入金できます。

 

bitwallet入金手順

bitwalletからTitanFX取引口座への入金は、クライアントキャビネット(マイページ)で行います。

 

TitanFXのクライアントキャビネットは、下のボタンからアクセスできます。

 

TitanFXホームページ

 

登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力しログインします。

 

1.「入金」をクリック

左側のメニューの「入金」をクリックします。

 

2.入金する取引口座を選択

入金する取引口座を選択します。

口座が一つしかない場合は、その口座が選択されています。

 

3.bitwallet入金を選択

入金方法として「bitwallet」を選択します。

 

4.入金額を入力

入金額を選択または入力します。ボタンで入金額を選択することもできますし、任意の入金額を入力することもできます。

 

5.bitwallet登録メールアドレス確認

bitwalletの登録メールアドレスと、TitanFXでの登録メールアドレスが一致しているか確認し、「入金JPY¥~~」をクリックします。

 

一致していないとbitwallet入金は行えません。

 

TitanFXでの登録メールアドレスとbitwalletのメールアドレスが同じならば入金をクリックします。

 

TitanFXとbitwalletの登録メールアドレスが異なっている場合は登録メールアドレスを変更しましょう。

 

TitanFXサポートに、bitwallet入金するために変更したい旨を伝えて申請します。

もし揉めた場合は、bitwalletの登録メールアドレスを変更することもできますので、柔軟に対応しましょう。「ご登録情報・設定」から行えます。

 

6.bitwalletのアカウントにログイン

入金をクリックするとbitwalletのログインページが立ち上がります。

 

ここからはbitwallet側の送金手順になります。

 

メールアドレスとパスワードを入力してbitwalletにログインします。

 

7.bitwallet資金の送金内容の確認

「bitwallet資金の送金」が表示されます。

マーチャント名がTitanFX(T**** ****i***ed)であることを確認し、送金金額に間違いがなければ「決済する」をクリックします。

 

8.送金完了

「Completion」の表示が出ればbitwalletからの入金手続きは完了です。

「マーチャント画面に戻る」ボタンをクリックします。

 

クレジットカードでの入金

Titan FXでは、クレジットカードで取引口座に資金を入金することができます。

利用できるカードブランドは「VISA」「Mastercard」「AMEX(American Express)」「JCB」です。

 

最低入金額はなく1円からでも入金することができ、手数料は無料です。

 

基本的には即座に資金が取引口座に反映します。

あまりに時間がかかっている場合はサポートに問い合わせてみましょう。

 

VISA、Mastercard、JCBは、円建て、ドル建て、ユーロ建て、シンガポールドル建て口座に入金できます。

 

AMEXはドル建て口座のみ入金できます。

 

クレジットカード入金手順

bitwalletからTitanFX取引口座への入金は、クライアントキャビネット(マイページ)で行います。

 

TitanFXのクライアントキャビネットは、下のボタンからアクセスできます。

 

TitanFXホームページ

 

登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力しログインします。

 

1.「入金」をクリック

左側のメニューの「入金」をクリックします。

 

2.入金する取引口座を選択

入金する取引口座を選択します。

口座が一つしかない場合は、その口座が選択されています。

 

3.クレジットカード入金を選択

入金方法として「クレジットカード」を選択します。

 

4.入金額を入力

入金額を選択または入力します。ボタンで入金額を選択することもできますし、任意の入金額を入力することもできます。

 

5.クレジットカード情報を入力

クレジットカード入金を行う場合は、クレジットカード登録を行う必要があります。

以前に登録しているカードがある場合は、再度の登録は不要です。

 

登録したクレジットカードの情報を入力します。

CWの欄はカードの裏面の3桁または4桁の数字です。

「入金JPY¥~~」をクリックすると入金手続きは完了です。

 

「新しいクレジットカードの登録」

「新しいクレジットカードの登録」をクリックします。

 

カード情報を入力し「確認する」をクリックします。

 

本人確認同意にチェックを入れ「続ける」をクリックします。

 

クレジットの画像を、ウェブカメラでスキャンします。事前に撮影したクレジットカードの画像をアップロードすることもできます。

 

カード登録が完了すると、Titan FXサポートから登録メールアドレス宛に「カード登録が完了しました 」という件名のメールが届きます。

 

Titan FX に入金できない場合

Titan FXの取引口座に資金が反映しない場合の考えられる原因を記載していきます。

該当する原因がある場合は、適切な入金手順・対策を行ってください。

 

もし入金できない原因が不明な場合は、TitanFXサポートへ問い合わせてください。

 

国内銀行送金で入金できない場合

 

振込人名義欄に誤りがある

銀行送金する場合は振込人名義を「ローマ字表記の名前+振込コード」に入力する必要があります。入力を忘れた、または入力できなかった場合は、クライアントキャビネットの入金の国内送金(受付)のタブから振込証明書類の提出が必要です。

 

振込先の銀行口座情報に誤りがある

振込先の銀行口座を間違えた場合は、振り込みを行った金融機関に「組み戻し」という手続きをおこなうことで返金してもらいましょう。

 

送金した金額が異なっている

入金手続き時に入力した入金額と異なる金額を入金した場合は、サポートに金額が間違っていた旨を説明しましょう。振込証明書は必要になると思いますので、振込証明書を手元に用意しましょう。

 

15時以降の入金

銀行によっては、15時以降の入金は翌日の朝に反映となる場合もあります。

待っても反映しない場合はサポートに問い合わせましょう。

 

クレジット/デビットカードで入金できない場合

 

登録が未完了のカードを使用している

TitanFXでカード入金する場合は、利用するカードの登録をクライアントキャビネット(マイページ)で行う必要があります。手順は、カード入金手順の項目に記載しています。

 

VISA、Mastercard、AMEX、JCB以外のカードブランドで入金している

TitanFX入金で利用できるカードブランドはVISA、Mastercard、AMEX、JCBです。

 

カード入力情報が間違っている

カード情報の入力内容に間違いがある場合は入金できないので、間違いがないか確認しましょう。

 

海外FX用途での利用に制限がある

利用しているカード会社によっては、海外FX目的での送金に制限をかけている場合があります。カード会社に確認しましょう。

 

ショッピング枠の限度額を超えている

利用限度額を超えた入金リクエストを行った場合は入金できません。

 

入金回数を超えている

AMEX、JCBは24時間あたりの入金回数が決まっています。また、カード会社によっては連続入金にストップがかかることがあります。

 

プリぺイドカードで入金しようとしている

VISAブランド等であってもプリぺイドカードでは入金できません。

 

bitwallet、STICPAYで入金できない場合

 

登録メールアドレスが異なっている

bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックぺイ)の登録メールアドレスと、Titan FXでの登録メールアドレスは同じでないと入金できません。

登録アドレスを変更する方法は、bitwallet入金手順の項目に記載しています。

 

入金ページが表示されない

本人確認書類のアップロードおよび認証が終わっていないと、Titan FXのクライアントキャビネットにログインできても、入金ページは表示されません。

 

本人確認手続きが完了すると、取引口座への入金が可能となります。

 

コメント