【損してない??】トレードするだけでお金が入ってくる方法

TitanFX(タイタンエフエックス)の仮想通貨入金方法

TitanFX

TitanFX(タイタンエフエックス)の仮想通貨入金方法について書いていきます。

 

最低入金額、最高入金額

入金方法最低入金額最高入金額(1回あたり)
仮想通貨53€(ユーロ)

(1€130円なら約6900円)

約4万4170€(ユーロ)

(1€130円なら約574万円)

 

入金できる通貨

入金方法日本円口座米ドル口座ユーロ口座シンガポールドル口座
仮想通貨

 

手数料と反映時間

入金方法入金手数料反映時間
仮想通貨送金手数料

(仮想通貨取引所、無料の場合は無料)

数分

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでは両建てをうまく活用すれば稼げる方法あります♪
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら
  • 話はかわりますが、XMでは原油もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

TitanFXの仮想通貨入金手順

 

入金の前の注意点

  • 入金した仮想通貨が、円(円建て口座の場合)に換算されてFX口座に入金されます。ドル、ユーロ、シンガポールドル建て口座にも入金できます。
  • 入金までの時間制限(30分)があります。仮想通貨取引所の送金宛先アドレス登録方法などは事前に確認し、ページを開いておくとスムーズです。

 

入金手順

送金元の仮想通貨取引所またはウォレットの、宛先登録画面または宛先アドレス入力画面を表示しておきます(入金までの時間制限が30分なため)。

 

TitanFXのクライアントキャビネット(マイページ)にログインします。

TitanFX公式ページはコチラ

 

「入金」を選択し、入金する口座を選択します。

 

入金方法は「CRYPTO」を選択します。

そして、入金額を入力します。

 

規約が表示されるので、仮想通貨入金時の注意点を読み、「入金JPY¥~~」をクリックします。

 

送金する仮想通貨を選択します。

ビットコイン(BTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)、テザー(USDT)、チェーンリンク(LINK) などが選択できます。使用できる仮想通貨の数は増減する可能性があります(下図参照)

 

別日

送金する仮想通貨が正しいか確認して「次へ進む」をクリックします。

 

注意点が表示されるので確認します。

図の場合、①ERC20規格のトークンを送金すること、②イーサリアムネットワークの代替ネットワーク(バイナンススマートチェーン、Solanaブロックチェーンなど)を使用した入金は出来ないことが記載されています。

QRコード読み取りを行うか、送金先のアドレスをコピーして、仮想通貨取引所やウォレットなどから送金します。

注意点:

  • 表示されるアドレスはワンタイムなので、取引所で送金先を新規登録した場合、次回送金時はこのアドレスは使用できないことに注意してください。
  • ワンタイムアドレスの有効時間は30分間です。30分以内に送金を完了させます。

仮想通貨取引所から送金する場合

  • 送金先を新規登録してから送金します。
  • 図はGMOコインの宛先新規登録画面です。
  • 「仮想通貨取引所の名前 送金方法」などで検索して、送金方法を確認してください。
  • 送金手数料が無料の取引所の場合は、手数料なしでFX取引口座に入金できます。

 

メタマスクから送金する場合

  • 送金したい通貨を選んでクリックします。
  • 画面が切り替わったら、「送金」をクリックします。
  • 「送信」に送金先のアドレスを入力して「次へ」をクリックします。

 

手数料(ガス代見積もり)が表示されます。

「確認」をクリックします。

 

送金が完了しました。

 

TitanFXのマイページに戻ると、手続き後の注意点が記載されたポップアップが表示されます。「OK」をクリックします。

 

入金が完了すると、入金完了通知メールが届きます。

数分程度で口座への入金が完了しました。

 

仮想通貨入金まとめ

 

TitanFXの仮想通貨入金について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

他の入金方法に比べて、時間制限があることや送金元(仮想通貨取引所など)での宛先アドレス登録処理を行う必要があるなど、やや手順が多いですね。宛先アドレスも毎回変わる点も注意です。

 

よほどの事態ではない限り、仮想通貨入金は、他の入金方法に比べて後回しになるかと思いますが、仮想通貨でも入金できるんだな、と思っていただければ幸いです。

 

コメント(=^・・^=)