【損してない??】トレードするだけでお金が入ってくる方法

Exnessの銀行入金の手順と反映時間【休日でも反映!反映時間実測】

Exness(エクスネス)

Exness(エクスネス)の、銀行入金方法振込ID銀行入金の反映時間実測!、実際の入金画面添付)について記載しています。

 

Exnessの、銀行入金は休日でも反映します。

 

オンラインウォレットやカード登録をしたくないアナタにとって、Exnessの銀行入金は最適な入金方法です!

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMで仮想通貨を取引♪
  • XMでは仮想通貨もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

Exnessの銀行入金方法

 

Exnessの銀行入金の入金可能金額、反映スピード、手数料は表のとおりです。

 

入金方法銀行送金#1銀行送金#2
最低入金額$10$10
最大入金額$25,500$3,400
反映スピード20分程度(実測)
手数料110円~440円程度の振込手数料、同じ銀行間なら無料
休日〇(日曜日に入金、反映確認)

1ドル130円の場合:10ドル:1300円、3400ドル:約44万円、2万5500ドル:約332万円

 

Exness公式ページはこちら

 

マイページの「入金」をクリックし、「Offline bank transfer」を選択します。
2種類の銀行送金が選択できます。どちらでも反映時間は変わりません。
最大入金額は異なります。入金額に合わせて選択しましょう。

 

 

入金先口座を選択します。
注意 入金先口座の通貨に注意しましょう。

 

入金額を入力し、「続ける」をクリックします。

 

「確定」をクリックします。
「必ずお読みください!」のところに「平日9時から14時までに振り込んでください」と記載されていますが、そんなことはないので入金を進めます。休日でも夕方でも反映します。

 

「重要な情報」が表示されます。「確認しました」にチェックを入れます。

 

「決済 〇〇JPY」をクリックします。

 

1つ目の銀行入金「Offline bank transfer(お勧め)」と2つ目の銀行入金「Offline bank transfer #2」は、以降の入金方法の画面が微妙に異なります。
「Offline bank transfer(お勧め)」から説明していきます。

 

Offline bank transfer(お勧め)入金方法

 

Exness公式ページはこちら

 

振込は「振込ID 氏名(カタカナ)」に変更して入金します。
「支払情報を受け取る」をクリックすると振込先の口座情報が表示されます。

 

表示された振込先へ振込を行います。銀行アプリからでも可能です。
6時間の時間制限があるようなので、すぐに入金してしまいましょう。
また、入力した入金額を振り込むようにしましょう。

 

振込IDは、振込先口座画面の「振込ID」のところに記載されています。

 

マイページに戻ると「お支払いを受け付けました」の画面がでます。

 

Offline bank transfer #2

 

Exness公式ページはこちら

 

Offline bank transfer #2の手順を以下に書いていきます。
入金操作を進めていき、「決済 〇〇JPY」をクリックします。

 

振込先が表示されます。こちらは時間制限の表示はありません。。
「振込ID」の項に数字の振込IDが書かれているので、「ID カタカナの氏名」で入金しましょう。
入力した入金額を振り込むようにしましょう。

 

マイページに戻ると「お支払いを受け付けました」の画面がでます。

 

銀行アプリからでも入金できる

 

銀行アプリから振り込むことができます。
以下の画像は、某メガバンクMの銀行アプリを使った振込時の画像です。

 

 

Exnessの銀行入金の反映時間

 

Offline bank transfer(お勧め)と、Offline bank transfer #2の銀行入金反映時間を記載します。

 

Offline bank transfer(お勧め)の反映時間

 

2022年9月25日(日曜日)の15時57分に振込を行いました。

 

入金履歴はExnessマイページの「取引履歴」から確認できます。
期間は「直近30日」などを選択します。

 

該当する入金履歴をクリックします。

 

表示される履歴の「実行日:」が入金反映した時間です。
※「作成日:」はおそらくExnessマイページで入金操作を開始した時間です。振り込んだ時間ではありません。

 

  • 2022年9月25日日曜日15時57分に振込を行い、16時11分に反映されていることがわかります。
  • Exnessの「Offline bank transfer(お勧め)」の反映時間は14分という結果でした。
  • 早いですね!
  • しかも日曜日に振り込んで反映するなんで、素晴らしいです。

 

Exness公式ページはこちら

 

Offline bank transfer #2の反映時間

 

2022年9月25日(日曜日)の16時14分に振込を行いました。

 

「取引履歴」から入金履歴を確認します。
表示される履歴の「実行日:」が入金反映した時間です。
注意!!ドルで入金されていますが、これは入金先の取引口座にドル口座をミスって選択したためです。円で入金できます。

 

  • 2022年9月25日(日曜日)の16時14分に振込を行い、16時28分に反映されていることがわかります。
  • Exnessの「Offline bank transfer #2」の反映時間は14分という結果でした。
  • こちらも早いですね!日曜日でも反映します!

 

Exness公式ページはこちら

 

Exnessの銀行入金の反映時間の結果まとめ

 

入金方法反映時間(実測)備考
Offline bank transfer (お勧め)14分土日でも反映します
Offline bank transfer #214分土日でも反映します

 

銀行入金注意点

 

銀行によっては週末にメンテナンス実施

日曜日夕方から翌早朝まで、銀行によってはメンテナンスを行います。

銀行メンテナンス中は資金は反映しないので注意です。

 

年末年始は休業

年末年始は銀行休業期間なので、入金した資金は反映しません。

 

不明な場合

よくある質問集を確認しましょう。

また、サポートに連絡しましょう。

 

質問集へのアクセスサポートへの連絡については、関連記事下部(「入金できない・入金が反映されない場合」の項目)に記載しています!

 

関連記事:「Exnessの入金方法一覧

 

Exnessの銀行入金まとめ

 

本投稿ではExnessの銀行入金方法と反映時間について記載しましたがいかがだったでしょうか。

 

Exnessの銀行入金は14分程度で反映することがわかりました。

しかも休日でも反映されます。

 

Exnessでは仮想通貨を休日でも取引できます。

「銀行入金だと休日は入金できないから他の方法で入金しなきゃ・・・」、ということは起こりません!安心・安定の銀行入金を土日も使えるのは大きなメリットです。

 

関連記事:「Exnessで仮想通貨取引する方法」

 

※週末は銀行によってはメンテナンスを行うところもあるので、注意です。メンテナンス中は反映しません。銀行休業期間にも注意しましょう!

 

銀行が利用できない場合は??

↓↓

関連記事:「Exnessのbitwallet入金方法【実際の入金画面で説明】

関連記事:「Exnessの入金方法一覧

 

Exness公式ページはこちら

 

コメント(=^・・^=)