【損してない??】トレードするだけでお金が入ってくる方法

Exnessのbitwallet(ビットウォレット)入金方法

Exness(エクスネス)

Exnessbitwallet(ビットウォレット)入金方法について記載します。

 

反映時間は即時です。

休日でも反映します。

 

今すぐに取引口座に資金を入れたい!、という人にとってはbitwalletは良い入金方法です。

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMで仮想通貨を取引♪
  • XMでは仮想通貨もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

bitwallet(ビットウォレット)とは

 

自分の銀行口座→bitwalletアカウント→FX取引口座

 

  • bitwalletは海外FXの取引口座への入金/出金方法に採用されているオンラインウォレットです。
  • 事前にbitwalletに送金しておき、bitawalletから取引口座に資金を反映させます。
  • 取引口座への入金速度の早さから、今すぐ取引したい!というときなどは特に重宝される入金手段です。
  • bitwalletには入金したい金額だけ入れておくので資金流出被害の心配も小さいです。
  • 多くの海外FXトレーダーが利用しています。

 

bitwalletを使うと、いつになったら入金/出金されるの・・・、なんていうストレスとは無縁になります。

 

bitwalletのアカウントを作成する手間が必要なのは欠点ですが、一度作っておくと海外FX口座への入出金のストレスからは解放されるので、スゴくおすすめです。

 

関連記事:「bitwallet(ビットウォレット)の開設手順

関連記事:「bitwallet(ビットウォレット)への入金方法

 

Exnessのbitwallet入金方法

 

Exnessのbitwallet入金の入金額、反映スピード、手数料は表のとおりです。

 

項目内容
最低入金額$10
最大入金額$22,000
反映スピード即時~数分
手数料なし(※)
休日

1ドル130円の場合:10ドル:1300円、1万ドル:130万円、2万2000ドル:286万円

※:自分の銀行口座からbitwalletへの入金は、110円~440円の振込手数料が必要です。

 

Exness公式ページはこちら

 

マイページの「入金」をクリックします。
「bitwallet」を選択します。

 

入金先口座を選択します。
入金先口座の通貨に注意しましょう。

 

入金額を入力し、「続ける」をクリックします。

 

「確定」をクリックします。

 

bitwalletのログイン画面に自動で移動します。
bitwalletにログインします。
※各ウォレットで事前にアカウントを作っておく必要があります。関連記事:bitwallet(ビットウォレット)の開設手順

 

入金額を確認し、「決済する」をクリックします。

 

「Completion」の画面がでれば入金完了です。
「マーチャント画面に戻る」をクリックします。Exnessマイページに戻ります。

 

Exnessマイページにて「お支払いを受け付けました」の画面が表示されます。

 

入金先の取引口座に資金が反映されます。

 

Exnessのbitwallet入金の反映時間

 

資金の反映は即時でした。

bitwalletで決済を完了し、マイページに戻った時には資金が反映されていました。

 

添付の画像は入金履歴です。Exnessのマイページで確認できます。

表示される履歴の「実行日:」が入金反映した時間です。

「作成日:」はおそらくExnessマイページで入金操作を開始した時間です。

 

つまり、Exnessマイページで入金先口座や入金額を考えて入力し始めたのが22時03分で、bitwalletで「決済する」をクリックしたのが22時09分ということになります。

 

入金作業時間は6分くらいということですね。

 

 

Exnessのbitwallet入金の反映時間の結果まとめ

 

入金方法反映時間(実測)備考
bitwallet即時マイページでの作業時間を含めても

5分程度で入金できる

 

Exness公式ページはこちら

 

同じオンラインウォレットのSTICPAYとは何が違う?

 

bitwalletとSTICPAYは、海外FX口座への入出金利用されているオンラインウォレットです。

入金額に違いはありますが、反映時間や手数料など、大きな違いはありません。

 

入金方法bitwalletSTICPAY
最低入金額$10$10
最大入金額$22,000$10,000
反映スピード即時
手数料なし
休日

※1ドル130円の場合:10ドル:1300円、1万ドル:130万円、2万2000ドル:286万円

 

しかし、各オンラインウォレットへの入金手数料に大きな差があります。

 

bitwalletへの入金手数料は、銀行入金なら110円~440円の振込手数料です。bitwlletに10万円入金するためには10万220円程度のお金が必要です。

 

それに対してSTICPAYへの入金手数料は銀行入金で2%必要です。110円~440円の振込手数料も、もちろん必要です。STICPAYに10万円入金するためには10万2220円程度のお金が必要です。

 

各オンラインウォレットから取引口座への入金手数料は無料ですが、各ウォレットに入金するために必要な手数料には大きな金額差が出来てしまいます。

 

まとめると表のようになります。

 

手数料bitwalletSTICPAY
自分の銀行口座から

ウォレットへの入金手数料

110円~440円の振込手数料入金額の2%

110円~440円の振込手数料

ウォレットから取引口座への手数料0円0円
10万円入金時の手数料目安振込手数料110円~440円入金手数料2000円と

振込手数料110円~440円

 

Exnessのbitwallet入金まとめ

 

本投稿ではExnessのbitwallet入金について記載しましたがいかがだったでしょうか。

 

bitwalletは一瞬で取引口座に資金を反映できる手段として重宝すると思います。

手元にbitwalletのログインパスワードなどを用意しておけば、入金作業を入れても数分後にはトレードできる状態になります。

 

Exnessは仮想通貨を休日も取引できます。急に資金が必要になった時、bitwallet入金は威力を発揮するでしょう!

 

Exness公式ページはこちら

 


関連記事:「bitwallet(ビットウォレット)の開設手順

関連記事:「bitwallet(ビットウォレット)への入金方法

 

関連記事:「Exnessの入金方法一覧

関連記事:「Exnessの銀行入金方法【休日でも反映する!、実際の入金画面をもとに説明】

 

コメント(=^・・^=)