XM追加口座の作成方法【複数口座作成のメリット、注意点】

XM

XMでは8つまで追加口座を作成できます。

 

そう、一人で最大8個まで口座を保有できるのです!

 

なので、こっちの口座ではデイトレード、こっちの口座はスイング用、EA用、などと用途別に口座を運用することが可能なのです!

 

ただし注意点もいくつかあり、その中の一つは結構要注意です。

 

本投稿では、追加口座の作成方法、追加口座を活用する方法、追加口座運用時の注意点について解説します。

 

FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

XMの追加口座作成手順

 

追加口座作成には面倒な手続きなどは不要です。

マイページから1分以内で作成できます!

 

マイページにアクセスしましょう!

 

XMの追加口座作成手順1

「追加口座を開設する」をクリックします。

XMの追加口座作成手順2

取引プラットフォーム、口座タイプ、口座の通貨、レバレッジ、口座ボーナス受け取りの有無、パスワードを入力しましょう。

XMの追加口座作成手順3

「リアル口座開設おめでとうございます。」の画面が出れば成功です。

XMの追加口座作成手順4

MT4/MT5のIDやサーバー名が記載されたメールがXMから届きますので、それらを用いてトレードを開始しましょう!

 

XMの追加口座を活用しよう!

 

XM追加口座の活用例をいくつか紹介しますね!

 

  1. トレードスタイルごとに取引口座を使い分けできる
  2. 他の口座タイプ・取引プラットフォームを試せる
  3. ハイレバチャレンジが容易になる
  4. 複数のEAの検証ができる

 

国内FXでは基本的に保有できる口座は1口座のみなので、XMで口座を複数所有できるメリットを享受しましょう!

 

トレードスタイルごとに取引口座を使い分け可能

スキャルピング用、デイトレード用、スイングトレード用、EA稼動用などと、用途別に口座を使い分けることができたら便利ではないですか??

 

自分の場合は、チャート分析用の口座とエントリー用の口座の2種類の口座を作成し活用しています。

 

水平線やトレンドラインと、ポジション保有ラインなどが同時に表示されるとちょっとチャート分析に邪魔だったりしますからね~。分析用とトレード用の口座の使いわけは結構重宝しています!

 

他の口座タイプ・取引プラットフォームを試せること

  • ボーナスを利用したいからスタンダード口座!
  • EA使うからMT4の口座!
  • EAは使わないから動作が早いMT5の口座!

etc.

 

追加口座はいろいろな口座の組み合わせを試してみることができて便利です!

 

追加口座作成は簡単に行えるので、色々な口座タイプとプラットフォームの組み合わせを試せます。自分のトレードスタイルに最も適した組み合わせを選択してみてください!

 

ハイレバ・チャレンジが容易に

この口座は一か八かのトレード用!1万円突っ込んで超ハイレバ!、っていうトレードが追加口座を作成すると容易になります!

 

結構便利ですよ。

 

複数のEAの検証ができる

EAの検証が追加口座作成で容易になります。

 

この口座はこのEA、別の口座では別のEA、といったように、EAごとに口座を分けることができます。

 

それぞれのEAの運用成績を簡単に把握することができますね。

 

その他にも追加口座の活用方法はいくつかあります!

じつはこれまで説明してきた以外にもあといくつか追加口座の有効活用方法があります。

そのあたりは別の投稿で説明しています。

XMポイントでの追加口座の活用は強力ですよ!

 

資金のプール用の口座を追加で作成しよう!

XM口座間の資金移動の方法【知っていると得な有効活用法、注意点あり】」より

 

XMポイント用の口座を作成しよう!

XMポイントの貯め方・使い方【知っていないと損!重要な使い方!】」より

 

XMで複数の口座を運用する際の注意点

 

活用方法が盛りだくさんの追加口座ですが、注意するべき点もあります。

 

とくに複数の口座でトレードする場合や複数の口座でEAを稼働するときなどは結構要注意な事項があります!

 

それでは注意点を確認していきましょう!

複数口座間の両建てを行わない

これはかなり注意!!

 

XMやその他の海外FX会社では同一口座内の両建てはOKですが、複数口座間の両建てはNGです。

 

なぜNGか?

⇒A口座でドル円を買い、B口座でドル円を売った場合、反対方向に動いたほうの口座はゼロカットシステムにより損失が限定、順方向に動いたほうの口座は損失額を上回る利益を上げることでトータルで利益を残すことができてしまう!こんな感じのゼロカット悪用はNGなのです!

 

例えば複数の口座でトレードをしていて、たまたま同じ通貨ペアを口座間で両建てしてしまったときでも、XMに違反と判断されると最悪の場合口座凍結となります。

 

複数口座でトレードする場合はトレードする通貨ペアの選定は要注意です!

 

関連記事:海外FX会社のトレード禁止事項。これをやったら口座凍結・出金拒否

 

休眠口座は毎月手数料が取られます。資金が残ってる口座を複数保有している時は金額がでかくなるかも!

使用しなくなった口座に資金は残さないように気をつける必要があります。

 

XMでは90日以上取引がない口座は休眠口座扱いとなります。

 

休眠口座扱いになると、口座に資金が残っている場合は毎月5ドルの料金が差し引かれます。

 

複数口座に資金を入れて放置すると、それぞれの口座から5ドルの手数料が引かれますので持っている口座の数によっては取られる手数料がもったいない金額になったりします。

 

関連記事:XMの口座凍結、レバレッジ制限の原因と対処法

 

追加口座には口座開設ボーナスは新たに付与されません

口座開設ボーナスは1アカウントあたり1回のみです!

 

追加口座を作成しても口座開設ボーナス3000円は付与されません!

 


 

XMの公式ページはこちら

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

XM 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント