XM口座間の資金移動の方法【知っていると得な活用法、注意点あり】

XM

XMでは複数の口座間で資金を移動(資金振替)を行うことができます。

 

資金移動は単にもう一方の口座に資金を移動させてトレードできるようにする、という使い方にとどまりません!

 

それ以外にも結構いい感じの活用方法があり、資金移動をうまく使いこなすと取引口座の資金の安全度が高まったりします!

 

本投稿では、XMでの資金移動の方法・資金移動が有効活用できる例・資金移動時の注意点について解説します。

 

FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

XM資金移動(資金振替)の方法

 

まずはXMで資金移動する方法について説明していきましょう!

 

マイページから1分以内で完了できます!

 

マイページにログインしましょう!

 

XM資金移動の方法1

「資金振替」をクリックします。

XM資金移動の方法2

「入金したい口座ID」を選択「入金額」を入力し、「リクエスト送信」をクリックします。

XM資金移動の方法3

「リクエストが正常に実行されました」の画面が出れば成功です。

XM資金移動の方法4

資金移動処理完了のメールが届きます。

 

資金移動(資金振替)を有効活用しよう!方法は?

 

資金移動は単に「他の口座に資金を追加したいから移動させよう♪」、という利用にとどまりません!

 

有効な活用方法は以下の2つです!

 

  1. 出した利益を避難させることができる
  2. 資金をプールすることができる

 

どういうこと??

 

説明していきますね。

 

出した利益の避難先として資金移動を利用することで利益の確保ができる

海外FX会社は高いレバレッジ、追証なしという特徴があります。

 

これは口座残高以上の損失は出ることがなく、口座残高さえコントロールすれば損失は限定することができるということです。

 

口座に資金がある以上、その資金は失ってしまうリスクがあります。

 

せっかく利益がでたのに、「ここでやめておけばよかった・・・」「もし資金の余裕がなかったらトレードしない場面だったのに・・・」、ということは本当によく起こります。

 

資金移動で他の口座に余剰資金を逃がしておきましょう!

大きなリスクが伴いそうな場面でトレードするときもトレード口座の損失を限定することができます!

 

入金の手間が省ける

トレード用の口座にはトレードで利用する分だけの資金を入れておき、トレードに使わない資金は別の口座に資金移動しましょう!

 

仮にトレード口座の資金が0になってしまっても、トレードしない口座からトレード口座に資金を移動することで入金する手間が省けます!

 

オンラインウォレットやカードからでも即座に口座に資金を入れられますが、資金移動のほうがほんのちょっとラクに資金を反映できます!「XMの資金移動は即座」ですから!

 

銀行入金を行う人であれば、資金移動のほうが圧倒的に楽に口座に資金を反映できます。

 

資金移動での入金は緊急時、っていう感じが強いですけど、資金を入金する手段をいくつか知っておくとトレードに便利ですよね!

 

資金振替は 会員ページよりリクエスト頂くことができ、即時処理されます。

カテゴリー別よくあるご質問

 

XMの資金移動で注意したい点

 

XMの資金移動で知っておきたい点や注意点を記載していきます!

ボーナスも移動

資金を移動させる場合、移動元の口座からは資金と共にボーナスも移動します。

 

例)口座残高:30万円・ボーナス:10万円

半分の15万円出金する場合、取引ボーナスも10万円の半分の5万円が移動します。

 

口座移動元口座→15万円の資金を移動→移動元口座移動先口座
資金30万円15万円15万円
ボーナス10万円5万円5万円

 

ボーナス受け取れない口座への資金移動を行うと移動分のボーナスが消失

資金移動先の口座がボーナス非対応のXMzero口座の場合やボーナスを「受け取らない」に選択して作成した口座の場合、ボーナスは移動せず、移動元の口座からはボーナスが消失します。

 

ボーナスがある場合、資金移動はボーナス対応の口座同士で行うことが理想です。

 

移動額の割合に応じて、同割合のボーナスが一緒に移動します。 ただし、移動先の口座がボーナス付与対象外口座となる場合には、付随すべきボーナスは消失いたします。

 

ボーナスのみを移動することはできません

口座に付与されているボーナスのみを移動することはできません。

 

「資金移動」ですからね。まあ、ボーナスだけ移動なんていう都合のいいことはできません。

 

だって、ボーナスだけ移動できたらノーリスクでトレードできてしまうので。

 

ちなみに、XMではそんな都合のいいことができる方法もあって、「XMポイントの貯め方・使い方【知っていないと損!重要な使い方!】」に内容を記載していますので興味あれば。

 

口座の通貨が同じなら振替手数料は無料

XMでは口座の通貨(口座の資金の単位)が同じなら資金振替の手数料は無料です。

 

なので、1万円移動したら手数料が引かれることなく1万円そっくり別の口座に移動させることができます!

 

間違ったとか、やり直したい、というときも気軽にやり直すことができます。

 

口座の通貨が異なる場合、手数料が必要

XMでは、USD・JPY・EURの中から口座の通貨を選択することができます。

 

通貨が異なる口座間で資金移動を行う場合は振替手数料がかかります。

 

基本通貨が異なる場合は、振替資金は換算されて反映されます。

カテゴリー別よくあるご質問

 

異なる基本通貨の口座間送金の場合、送金時のECB(欧州中央銀行)のレートに基づいた両替レートで、手数料0.3%が自動的に引き落とされます。

 

移動元の口座の通貨移動先の口座の通貨振替手数料
JPYJPY無料
JPYUSD、EUR0.30%

 

資金移動では入金ボーナスは獲得できません

資金移動すれば移動額に応じた入金ボーナスが新たに付与されるのでしょうか?

 

例:スタンダード口座に5万円資金移動⇒5万円のボーナスは付与されるか。

 

残念ながら答えはNo!、です。

 

資金移動した場合は、入金ボーナス受け取り可能な口座でも入金ボーナスは付与されません。

 

証拠金維持率が150%を下回らないように!

ポジションを持っている口座から資金移動を行う際、移動元の口座の証拠金維持率が150%を下回る額の移動はできません。

 

証拠金維持率の計算式は「証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100」であり、だいたいですが、スタンダード口座だと1ロットでポジションを持っている場合、有効証拠金(口座資金±含み損益)が2万円を切るような額は移動できません。

 

だいたいですよ~。

 

証拠金維持率はMT4/MT5の取引タブでも確認できます。

 

詳しいことがわからなければ現在の証拠金維持率を確認し、資金移動してみて維持率を確認する、でもいいかもしれません。資金移動は一瞬で行えますし、やり直すこともできますので。

 

他人の口座への資金移動はできません。

資金移動ができるのは自分のアカウントの口座間のみです。他人の口座のIDを資金振替時に入力しても資金を移動させることはできません。

 

お客様名義以外の口座または第三者への資金移動は禁じられております。

カテゴリー別よくあるご質問

 

資金移動の最低金額は500円

最低資金移動額は500円です。

 

移動元の口座の残高が500円未満の場合、一旦500円以上となるように資金を追加した後に資金移動をする必要があります。

 


 

XMの公式ページはこちら

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

XM 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント