GemForexの出金について【着金時間、手数料、注意点など】

GemForex
FXで簡単に勝てる方法はないの?

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約850円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら

 

GemForexの出金について【着金時間、手数料、注意点】

GemForex(ゲムフォレックス)は2010年にGemTradeという社名で設立された海外FX会社で、最大レバレッジ:1000倍・追証なし・ロスカット水準20%です。

GemForexは日本人が設立した会社で、役員の4人中3人は日本人、スタッフも半数以上が日本人です。

 

本投稿ではGemForexの出金について解説します。

 

GemForexのホームページはこちら

 

GemForexの出金方法

GemForexの出金方法は以下のとおりです。

 

  • 銀行
  • Bitcoin(ビットコイン)
  • クレジットカード

 

マイページで「ご出金」をクリックし、出金する口座番号を選択、出金額を入力し、銀行口座を選択またはビットコインアドレスを入力し出金申請します。

 

  • 銀行出金する場合は出金先の銀行の登録
  • カード出金する場合はカード情報の登録

が必要です。

 

 

着金時間

着金は出金申請日の翌日から、土日をはさむ場合は3日ほどです。

 

 

https://twitter.com/karuta_fx/status/1162319680788291584?ref_src=twsrc%5Etfw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

出金手数料

出金手数料は完全無料です。

出金処理、着金も早く手数料も無料という対応です。

 

日本以外の口座に出金する場合は、月に2回目以降の出金に対しては出金額の2%(20万円以下の出金は4500円)必要となります。

 

※弊社では、各種ご出金に伴う手数料は基本的に頂いておりません。
(銀行口座をご指定頂いた場合、口座名義と同一であり、居住国ならびに国籍をお持ちの国内金融機関口座のみの受付とさせて頂いております。日本以外への銀行口座をご指定頂いた場合、月に2回目以降の手数料はお客様負担にてお願いしており、1回につき出金額の2%(20万円以下は一律4500円)を頂戴しております。)
(ボーナスのみでのお取引にて出金される場合 および ご入金を頂いてから一度も取引をせずに出金される場合にも、出金に関わる手数料(4500円)はお客様負担でお願いしております。)

 

 

 

 

 

 

 

楽天銀行は送金受取手数料として2450円を徴収するようなので、出金手数料は無料とはなりません。

楽天銀行 公式ページ

 

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

銀行出金の注意点

ソニー銀行への出金はできないようです。

その他利用できない銀行がある可能性もありますので、疑問時・トラブル時はGemForexサポート(https://gforex.asia/contact.php)に問い合わせてみてください。

 

 

 

マイナンバーの提出

銀行からマイナンバーの提出を通知される場合があります。

 

銀行取引においては、個人のお客さまの場合、投資信託などの証券取引全般、マル優などの非課税制度のご利用、海外送金を行う際などに、個人番号(マイナンバー)のお届出をお願いしております。

参考URL

 

 

 

出金履歴を求められたら

もし銀行からFXの利益であることの証明を求められたら出金履歴または出金完了メールを証拠として提出しましょう。

 

 

国外送金等に関するお尋ね

出金額が100万円を超える場合、国外送金等に関するお尋ねが送付されてくることがあります。

 

金融機関は100万円以上の海外送金に対して税務署へ「国外送金等調書」を提出する義務があり、税務署が国外送金等に関するお尋ねを送付してきます。

確定申告の有無や、具体的な取引内容、送金明細等が要求されます。

 

100万円を超える場合は毎回送られてきますが100万円未満の出金額ならば送られてきませんので、もし提出を避けたい場合は100万円未満の出金にしましょう。

 

GemForexのホームページはこちら

 

bitcoin出金

毎月30万円までですがbitcoin出金が可能です。

出金先のアドレスを入力して出金します。

 

仮想通貨を普段からよく扱う人にとっては様々なウォレットにbitcoinを送金できるので便利です。

 

ご指定のBTCアドレスへ送金実行後のキャンセル・組戻し等は一切受け付けすることが出来ません、BTC送金先アドレス指定には重々ご注意くださいませ。

BTC出金可能金額: 3,000.00 USD |1BTC = 10,348.91 USD, 1,112,890.71 JPY

 

 

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

カード出金

カード出金する場合は、カードの登録が必要です。

 

カードの表面、裏面、およびカードを手に持った状態の自撮り画像をアップロードします。

承認後出金が可能になります。

 

1.提出カード表面の画像
※カード名義、上4桁と下4桁のみで可能(その他番号は非表示にて可)

2.使用カードと本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像(以下サンプル参照)

 

【 クレジットカード登録 】
誠にお手数をおかけいたしますが、クレジットカード不正利用防止の目的のためご出金の際には、これまで入金頂いた際に利用されたクレジットカードすべての画像及び情報をいただくこととさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

bitwallet出金

2019年6月まで利用できたbitwalletですが、2019年9月時点ではbitwalletを出金に利用することは出来ません。

 

銀行送金、bitcoinによる出金を選択する必要があります。

 

 

出金の報告

GemForex利用者の出金報告を添付します。

 

出金申請は手順をふめば安全に出金されます。

 

 

 

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

出金額

比較的多額(数百万円)の出金も出来ます。

 

出金は安全に処理され、着金も早く、多額でも出金できるので、GemForexの出金は安心してもよさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

出金拒否はある?

出金拒否の報告はありませんでした。

 

GemForexは利用しているトレーダーが多く出金報告が多数多額の出金実績もあることを考慮すると、トレーダーに落ち度がない出金拒否はないと考えていいと思います。

 

もし出金拒否が気になる方はボーナスを利用してみてください。10万円でトレードしたい場合、入金額は半分の金額で済みます。

 

仮に出金拒否があったとしても失う資金を低減できますし、もし何かトラブルが起きたならGemForexサポートに問い合わせてみましょう。

 

 

 

 

 

 

取引規約は必読(出金拒否を避けるために)

取引規約に抵触すると出金拒否になる可能性があります。

 

  • 裁定取引(アービトラージ)の禁止
  • 複数口座間の両建ては禁止
  • 接続遅延・レートエラーを利用した取引
  • 経済指標発表時のハイレバレッジトレード

などは目を付けられる可能性が高いです。

 

また、GemForexには、

  • 短期間の大きいロット(5分間で10ロット以上が目安)での取引では事前連絡が必要、
  • スキャルピング系EAなどサーバーに負荷を掛けるEAの利用は禁止、
  • ノースプレッド口座でのスプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙った利用は禁止、

という独自の取引ルールがありますので規約には注意してください。

 

 

短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続した取引を行われる可能性がある場合は、事前にご連絡を頂きますようお願い申し上げます、事前連絡がない場合、カーバー先金融機関から取引停止処置が行われる場合がございます。

 

スキャルピングに関するルール

但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり、当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、一旦取引停止となる場合がございます。(中略)以前の事例となりますが、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなったケースがございました。(中略)極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます。

 

EA利用に関するルール

EAをご利用の場合、EAのロジック(売買戦略)によっては、予告なくカバー先からのEA利用(自動売買)の一時、もしくは継続しての停止措置が執行される場合がございます。特にスキャルピングEAにつきましては、執行となってしまう可能性が高くございますので、ご理解を頂きました上でご利用をいただきますようお願い致します。

 

ノースプレッド口座について

GEMFOREXは、ノースプレッド口座とは言え、スプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙ったご利用をお断りしており、平均的にご利用頂けるお客様のみのご利用とさせて頂いております。また、ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

出金の注意点

GemForexの出金時の注意点は以下のとおりです。

 

ポジション保有中は出金できない

ポジションを保有している状態では出金することができません。

出金する場合は一旦ポジションをクローズする必要があります。

 

 

未入金での出金

口座開設ボーナスのみでトレードしたときに得た利益を出金する場合など、未入金で出金する場合は手数料として4500円徴収されます。

 

 

 

出金時のボーナス

付与されているボーナス(クレジット)がある場合、出金すると全額消失します。

 

他社では出金額と同割合のボーナスが消失するというルールの会社もありますので混同しないように注意です。

 

 

 

 

GemForexのホームページはこちら

 

出金後1か月以内のボーナス

30日以内に出金した履歴がある場合、付与される入金ボーナスは50%になります。

 

出金は計画的に行う必要があります。

 

 

 

 

 

GemForexの出金まとめ

本投稿ではGemForexの出金について解説しました。

 

GemForexの出金処理は早く、比較的多額の出金実績もありますので、GemForexでは安心して出金することができます。

 

出金拒否の報告はありませんが、GemForexの取引規約には注意してトレードしてください。

トレーダーに非がある場合は出金できない可能性もあることに注意です。

 

GemForexのホームページはこちら

GemForexの口座開設はこちら

 

 


 

評判・口コミの良い海外FXをお探しなら、以下の投稿をご参考ください。

 

評判・口コミの良い海外FX会社はこちらから

評判・口コミの良い海外FX会社はこちらから

 

プロフィール
ダメ猫

FX歴2016年6月~。 TwitterでFX予想やトレード戦略をきまぐれに記載しています。スイングトレードに関する内容が主。日足、週足チャートがベースです。

ダメ猫をフォローする

 

↓海外FX会社の評判まとめ オススメのFX会社

 

 

↓海外FX会社の口座タイプのまとめ

 

 

↓ボーナスキャンペーン実施の海外FX会社のまとめ

 

 

↓海外FX会社の金融ライセンスの取得状況のまとめ

GemForex 海外FX会社 記事一覧
シェアする
ダメ猫をフォローする
ダメ猫FX – おすすめFX会社と海外FX –

コメント