【損してない??】トレードするだけでお金が入ってくる方法

海外FXは出金拒否される?【海外FXを検討している方へ】

海外FX会社の魅力と注意点

せっかく稼いだのに出金できないんだったら海外FXなんてやりたくない!

海外FXを使ってみたいけど本当に出金できるの?あまり情報なくて不安・・・

↓↓

出金画像添付してます

 

海外のFX会社っていうだけで警戒しますよね。なんか使いたくないですよね。当然です。

海外FXのハイレバ・追証なしという取引条件が国内FXと比べてかなり良いため、逆に怪しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

でも、もし本当に出金できるんだったら少し使ってみたい気になりませんか?

 

自分はとりあえず取引してみて出金できなかったら辞めようという軽い気持ちで2016年にXM(日本人に人気No.1の海外FX会社)で口座開設したのが海外FXとの関係の始まりでした。

 

猫さん
猫さん

本投稿では、海外FXは本当に出金できるのか、出金拒否されないのか、出金画像を公開しつつ解説したいと思います。

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでは両建てをうまく活用すれば稼げる方法あります♪
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら
  • 話はかわりますが、XMでは原油もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

暗号資産(仮想通貨)ではもう稼げない?
  • 仮想通貨で大儲けしたいけど、レートが高くてもう稼げない・・、と絶望しているそんなアナタ!
  • 記事はこちら

 

海外FXは出金できる?【出金画像】

 

まずは、海外FXはそもそも出金できるのか、という疑問ですが、ちゃんと出金できます。

以下はGEMFOREXという会社の出金履歴です。

 

数十万円程度の出金しか試せていないですが、複数回出金可能です。

 

 

それ以外の会社は?

 

それ以外の海外FX会社は口座があるだけであまり使わないのですが、過去に出金したところを添付していきます。

 

XMは、まだ始めたての負け続きの時に使っていたのでそれほど大きい額ではないですね。AXIORYは良い会社です。少しだけ出金。

 

XM

 

AXIORYも少しだけ。

 

出金できるのはわかったけど、そもそも海外の会社っていうだけで使いたくない!、と思う方へ

 

「出金できるのはわかったけど、そもそも海外の会社っていうだけで、なんか使いたくない!」、と思う方も多いはず。

 

海外の会社っていうだけでなんか警戒しますよね。

残念ながら、海外FX会社が安全でクリーンです、という証明は難しいです。

 

しかし、それは日本の会社でも同じかもしれません。

日本の会社でもダメな会社はダメですし、海外にあるから不透明で日本の会社だから安全、というわけではないです。

 

Twitter、facebookなども、日本にオフィスはあるものの海外の会社が提供するサービスで、それを多くの日本人が使っています。

 

Twitterで「XM 入金」「XM 出金」などと検索してみてください。

XMはGEMFOREXと同じく日本人に人気の海外FX業者です。

多くの人が海外FX会社を利用していることがわかると思います。

 

なので、過度に海外の会社だからサービスを利用したくない!、と思う必要はないと思うのです。

冒頭にも記載しましたが、自分はとりあえず取引してみて出金できなかったら辞めようという軽い気持ちで海外FXを始めました。

 

海外FXで出金拒否になる場合は?

海外FXというと出金拒否される、というイメージを抱く人もいるかもしれません。

どんなときに出金拒否されるかというと・・・、

 

2016年頃から海外FXで取引していますが、出金拒否になったことがないのでわかんないっす!すみません!

 

しかし、海外FX会社の規約には以下の取引行為を禁じるという記載が見られることが多いので、以下の取引を行うと出金拒否になる可能性があります

取引規約違反となる主な行為は以下の通りです。

 

  • 複数口座間、複数会社間の両建て(ボーナス利用の有無にかかわらず)
  • 経済指標発表時に超ハイレバレッジトレード
  • 窓開けを狙ったトレード
  • 接続遅延・レートエラーを利用した取引
  • 裁定取引(アービトラージ)

 

上の3つに共通するのは、海外FXのゼロカットというマイナス残高補填システムの悪用です。海外FXはゼロカットで顧客を保護しますので。

 

ちなみに国内FX会社はゼロカットで顧客を保護しません。国内FX会社はレバレッジを25倍に下げ、マイナス残高になりにくくすることで顧客を保護するという方針を取っています。

 

なぜ違反行為になるか

なぜ違反行為になるのか以下に簡単に記載します。

 

複数口座、複数会社で両建て

2つの口座で反対方向のポジションを持つこと。反対方向に動いたほうの口座はゼロカットにより損失が限定されますが、順方向に動いたほうの口座は損失額を上回る利益を上げる可能性があり、その場合トータルで利益を残すことができますが、この行為は禁止されています。

 

経済指標発表時に超ハイレバレッジトレード

超ハイレバレッジで取引すると、ポジションとは反対方向に動いた際、口座のマイナス残高が大きくなる可能性があるので禁止されています。

 

窓開けを狙ったトレード

休日にレートに影響を及ぼすような出来事(選挙結果、大統領など要人発言、テロなど)が起きた場合、前週金曜日の終値と週明け月曜日の始値にレート差(窓)が生じることがあります。選挙結果など窓開けが起こる可能性があるとわかりながらポジションをハイレバレッジで持つのは禁止です。仮に思惑と反対方向に窓が開くと大きなマイナス残高になる可能性があるためです。

 

接続遅延・レートエラーを利用した取引

レートが正しい価格を反映していないと知りつつ意図的に注文を出してトレードする行為は取引禁止事項にあたります。

 

裁定取引(アービトラージ)

複数のFX会社においてレートの乖離が発生した際に、価格の高いA社で売り、価格の安いB社で買い、レートの乖離が縮小した時に決済して利益を獲得する手法です。仮想通貨取引においては禁止されていませんが、FXでは禁止されています。

 

出金拒否になったらどうなる?

Twitterなんかを見ていると、実際に出金拒否にあった人がその後どうなったか、知ることができる場合があります。

 

仮に出金拒否になっても、海外FXはマイナス分の負担を求めることはないようです。

せいぜい利益の没収をするくらいです。利益が出る前の口座資金は返金してくれることがほとんどのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

少し怖いと感じたかもしれませんが、取引規則を把握してトレードすれば問題はありません。

普通にトレードしていれば問題なしです。

 

自身は過去に規約違反を行ったことはないので、今まで出金拒否にあったことはありません。

海外FX=ちゃんと出金してくれる、というイメージです。

 

数千万くらいの高額でも出金できた、という報告もあったりします。

むやみに出金拒否したりすると、そもそも顧客が集まらないですからね。

 

どこを選べばいいの?

 

日本での運営歴が長い業者がいいです。また、日本人利用者が多い業者もいいです。

 

  • 運営歴が長い = トラブルなく日本人相手にサービスを提供できている
  • 日本人利用者が多い = 信頼されている

 

仮にTwitterと似たようなサービス「ツイッタ」が新たに生まれたとして、どちらを利用したいですか。機能にもよりますが、多くの方は、まだ使い勝手や評判もわからない「ツイッタ」は利用せず、多くの人が使っているTwitterを使い続けると思います。

評判も出そろっているので、利点欠点を把握して利用しやすいです。

 

日本人利用者の多い海外FX会社

日本人によく利用されている海外FX会社を以下にピックアップします。

ピックアップする会社の基準は以下のサイトから決定しました。

 

  • TariTaliの海外FX人気ランキング(ご利用方法⇒人気ランキング)
  • ソーシャルワイヤー株式会社様

出典:ソーシャルワイヤー株式会社様(https://www.atpress.ne.jp/news/310174)

 

 

XM、GEMFOREX、TitanFX、FXGTが多くの日本人に利用されています。

 

XM

  • レバレッジ:888倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカード、bitwalletなど
  • スプレッド:ドル円1.6pips
  • ボーナス:100%(5万円)、20%(45万円)
  • 入力項目ちょっと多いけど、日本人が最も多く利用!サイトはこちら

 

GEMFOREX

  • レバレッジ:1000倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカードなど
  • スプレッド:ドル円1.7pips
  • ボーナス:100%(100万円、月に数回抽選式)
  • 取引口座作成はメールアドレス、氏名を入力するだけ。サイトはこちら

 

FXGT

  • レバレッジ:1000倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカード、bitwallet、仮想通貨など
  • スプレッド:ドル円1.5pips
  • ボーナス:100%(7万円)、50%(120万円)
  • 取引口座作成はメールアドレス、氏名を入力するだけ。サイトはこちら

 

TitanFX

  • レバレッジ:500倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカード、bitwalletなど
  • スプレッド:ドル円1.3pips
  • ボーナス:なし
  • 入力項目ちょっと多いけどスプレッド狭くて人気。サイトはこちら

 

過去に悪質な出金拒否を行った会社もあるので注意【見分け方の基準は?】

 

もちろん、詐欺みたいな海外FX会社もあるので要注意です!

例えばLandFX、ironFXなどは出金拒否の過去があります。

 

日本での運営歴が短い新興の海外FX会社や、日本人の利用者が少ない海外FX会社は様子見したほうがいいと思います。

もちろん、新興でもいい会社もあるのですが、ある程度利用者が増えて評判が出そろった段階で使用するのが吉です。

 

最後に:海外FXは普通に出金できます

 

日本人が多く利用している海外FX会社では、理不尽な出金拒否はないと思います。

 

もちろん、取引規約に引っかかるような取引をすると出金拒否になる可能性があるので、その点は注意ですが、没収されるのは利益だけで元の口座資金は出金に応じてくれます。

 

むやみに出金拒否すると顧客を失いますからね。

なので、「海外FX=怪しい=出金拒否される」と決めつける必要はありません。

 

しかし怪しいFX会社があるのも事実。そこで、海外FX会社は多くの日本人が利用している、運営歴の長い会社を選びましょう!

 

日本人利用者が多い海外FX会社を以下に再掲します。

他の投資や趣味にもお金を使える、余裕ある生活を実現しましょう!

 

XM

  • レバレッジ:888倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカード、bitwalletなど
  • スプレッド:ドル円1.6pips
  • ボーナス:100%(5万円)、20%(45万円)
  • 入力項目ちょっと多いけど、日本人が最も多く利用!サイトはこちら

 

GEMFOREX

  • レバレッジ:1000倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカードなど
  • スプレッド:ドル円1.7pips
  • ボーナス:100%(100万円、月に数回抽選式)
  • 取引口座作成はメールアドレス、氏名を入力するだけ。サイトはこちら

 

FXGT

  • レバレッジ:1000倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカード、bitwallet、仮想通貨など
  • スプレッド:ドル円1.5pips
  • ボーナス:100%(7万円)、50%(120万円)
  • 取引口座作成はメールアドレス、氏名を入力するだけ。サイトはこちら

 

TitanFX

  • レバレッジ:500倍
  • 入出金:国内銀行、クレジットカード/デビットカード、bitwalletなど
  • スプレッド:ドル円1.3pips
  • ボーナス:なし
  • 入力項目ちょっと多いけどスプレッド狭くて人気。サイトはこちら

 

コメント(=^・・^=)