【損してない??】トレードするだけでお金が入ってくる方法

海外FXでスプレッドが広い業者、マシな業者

海外FX会社

海外FXはスプレッドが広いです。

ドル円だと、国内FX:0.2pips、海外FX1.6pips~、という感じです。

 

海外FXを始めたいアナタにとっては少しでもマシな海外FX業者を利用したいですよね。

本投稿では海外FX会社のスプレッドを比較し、スプレッドが比較的マシな会社を見つけたいと思います。

 

猫さん
猫さん

これから海外FXをやりたいという方は是非、スプレッドがマシな会社を探してくださいね。

 

XMでのスキャルピングがオススメな理由♪
  • XMでのスキャルピングはオススメです♪でもXMってスプレッドが広いのでは・・・。
  • ⇒ 取引コスト安くする方法あります!詳細はこちら

 

トレードするだけでお金が増える!?
  • 例)XMの場合:勝っても負けても1ロット当たり8.5ドル(約950円)獲得!
  • ご存知でない方はこちら

 

XMでは両建てをうまく活用すれば稼げる方法あります♪
  • XMで両建てをうまく活用する方法、知ってると得かも★ 詳細はこちら
  • 話はかわりますが、XMでは原油もトレード可能!スワップなし!詳細はこちら

 

暗号資産(仮想通貨)ではもう稼げない?
  • 仮想通貨で大儲けしたいけど、レートが高くてもう稼げない・・、と絶望しているそんなアナタ!
  • 記事はこちら

 

海外FXのスプレッドが広い会社、マシな会社【スタンダード口座編】

 

XM、GEMFOREX、FXGTなど、海外FX会社のスプレッドは基本的に広いです。

以下の表の数値は海外FX会社のスタンダード口座のスプレッドです。

TitanFX、AXIORY、Exnessあたりは海外FX会社の中ではマシです。

それでも国内FXと比べると広いです。

 

会社名ドル円ポンド円オージー円ユーロ円ユーロドルポンドドル広さ
XM1.7pips3.2pips3.2pips2.1pips1.7pips2.2pips×
GEMFOREX1.8pips3.1pips2.6pips2.4pips1.6pips1.5pips×
FXGT2.0pips5.0pips3.3pips2.3pips1.8pips2.2pips×
TitanFX1.5pips2.3pips1.7pips1.4pips1.2pips1.5pips
AXIORY1.7pips2.0pips1.9pips1.4pips1.3pips1.2pips
Exness1.1pips2.0pips2.1pips1.9pips1.0pips1.5pips
HotForex1.9pips2.8pips2.4pips1.9pips1.3pips1.8pips×
iForex0.8pips3.0pips3.0pips1.2pips0.7pips1.0pips×
TTCM1.8pips2.5pips2.3pips2.3pips1.6pips2.1pips×
Tradeview2.5pips3.6pips2.9pips2.8pips1.7pips1.9pips×
LandFX0.9pips1.9pips1.7pips1.7pips1.3pips1.3pips
IS6FX2.0pips3.5pips3.4pips2.8pips1.9pips2.4pips×
※国内FX0.2pips1.0pips0.6pips0.5pips0.4pips1.0pips

※2022年7月12日のスプレッドです

※日本人の取引量が多い通貨ペアを表示しています。参照:一般社団法人金融先物取引業協会(https://www.ffaj.or.jp/library/performance/)

 

スプレッドが狭いタイプの口座

海外FX会社は通常、複数の口座タイプを用意しており、スプレッドが狭いタイプの口座もあります。以下の表のスプレッドは、海外FX会社のスプレッドが狭いタイプのスプレッドです。

 


 

手数料が無料のGEMFOREXのノースプレッド口座は、ドル円は国内FX並みのスプレッドです。

Exnessのゼロ口座とプロ口座、TTCMのVIP口座も、ドル円ならば0.6pips~0.7pipsで取引できます。

その他の口座は、国内FXと比べると明確にスプレッドが広いですね。

 

会社名ドル円ポンド円オージー円ユーロ円ユーロドルポンドドル取引手数料
XM0.3pips

(1.3pips)

1.3pips

(2.3pips)

1.0pips

(2.2pips)

0.6pips

(1.6pips)

0.2pips

(1.2pips)

0.6pips

(1.6pips)

往復10通貨
FXGT1.0pips

(1.6pips)

2.9pips

(3.5pips)

1.8pips

(2.4pips)

1.2pips

(1.8pips)

0.5pips

(1.1pips)

0.4pips

(1.0pips)

往復6ドル
Exness

(ゼロ口座)

0pips

(0.7pips)

0pips

(1.5pips)

0.1pips

(1.0pips)

0pips

(1.0pips)

0pips

(0.7pips)

0pips

(0.9pips)

往復7ドル

~9ドル

Exness

(プロ口座)

0.6pips1.2pips1.3pips1.2pips0.6pips0.7pips無料
HotForex0.8.pips

(1.4pips)

1.1pips

(1.7pips)

1.7pips

(2.3pips)

1.2pips

(1.8pips)

0.3.pips

(0.9pips)

0.2pips

(0.8pips)

往復6ドル
TitanFX0.7pips

(1.4pips)

1.8pips

(2.5pips)

1.1pips

(1.8pips)

0.7pips

(1.4pips)

0.2pips

(0.9pips)

0.8pips

(1.5pips)

往復7ドル
Tradeview0.9pips

(1.4pips)

1.6pips

(2.1pips)

1.1pips

(1.6pips)

0.9pips

(1.4pips)

0.3pips

(0.8pips)

0.8pips

(1.3pips)

往復5ドル
GEMFOREX

(ノースプレッド口座)

0.4pips1.8pips1.0pips0.9pips0.3pips0.8pips無料
LandFX0.8pips

(1.5pips)

1.3pips

(2.0pips)

1.2pips

(1.9pips)

0.5pips

(1.2pips)

1.1pips

(1.8pips)

1.1pips

(1.8pips)

往復7ドル
IS6FX
AXIORY0.6pips

(1.2pips)

1.1pips

(1.7pips)

0.8pips

(1.4pips)

0.4pips

(1.0pips)

0.3pips

(0.9pips)

0.6pips

(1.2pips)

往復6ドル
TTCM0.4pips

(1.0pips)

1.7pips

(2.3pips)

1.2pips

(1.8pips)

0.5pips

(1.1pips)

0.3pips

(0.9pips)

1.0pips

(1.6pips)

往復6ドル
TTCM

(VIP口座)

0.4pips

(0.7pips)

1.3pips

(1.6pips)

1.2pips

(1.5pips)

0.5pips

(0.8pips)

0.3pips

(0.6pips)

1.0pips

(1.3pips)

往復3ドル
国内FX0.2pips1.0pips0.6pips0.5pips0.4pips1.0pips

カッコ内の数字は取引手数料を含めた実質スプレッドです。取引手数料1ドルを0.1pipsに変換して加算しています。

 

提示されるスプレッドに、取引手数料が加算されます。

ドル円を0.1pipsで取引できる訳ではないので注意です。取引手数料が別途加算されて、狭い会社だと、ドル円はだいたい0.6pips~0.8pipsくらいになります。

 

海外FXでスプレッドがマシな会社3選

 

海外FXでスプレッドがマシな会社・口座は、以下の3社です。

 

  • Exnessのゼロ口座、プロ口座
  • GEMFOREXのノースプレッド口座
  • TTCMのVIP口座

 

会社名ドル円ポンド円オージー円ユーロ円ユーロドルポンドドル
Exness

(ゼロ口座)

0pips

(0.7pips)

0pips

(1.5pips)

0.1pips

(1.0pips)

0pips

(1.0pips)

0pips

(0.7pips)

0pips

(0.9pips)

Exness

(プロ口座)

0.6pips1.2pips1.3pips1.2pips0.6pips0.7pips
GEMFOREX

(ノースプレッド口座)

0.4pips1.8pips1.0pips0.9pips0.3pips0.8pips
TTCM

(VIP口座)

0.4pips

(0.7pips)

1.3pips

(1.6pips)

1.2pips

(1.5pips)

0.5pips

(0.8pips)

0.3pips

(0.6pips)

1.0pips

(1.3pips)

※国内FX0.2pips1.0pips0.6pips0.5pips0.4pips1.0pips

 

それぞれ、以下の欠点があるので把握しておいてください。

入金額をクリアできれば、ドル円0.6pips~0.7pipsをハイレバ・追証なしの条件で取引できます。

 


 

GEMFOEXのノースプレッド口座

ドル円スプレッドが0.4pipsと国内FX並み!30万円以上の入金が必要なのが欠点。30万円入金できるなら是非。

取引口座作成はメールアドレス、氏名を入力するだけ。

※現在ノースプレッド口座は新規口座開設受付終了・・・

GEMFOREXの公式サイトはこちら

 

Exnessのゼロ口座、プロ口座

ドル円0.6pips~0.7pipsくらい。最低入金額10万円で、やや高いのが欠点。GEMFOREXのノースプレッド口座より最低入金額は低いです。レバレッジ無制限の会社です。

取引口座作成はメールアドレスを入力するだけ。

Exnessの公式サイトはこちら

 

TTCMのVIP口座

初回入金額が200万円必要。ドル円0.7pipsくらい。日本人利用者数は少ないですが良い会社です。

取引口座作成は氏名、電話番号、メールアドレスを入力。

TTCMの公式サイトはこちら

 


 

日本人利用者が多い海外FX会社は以下のサイトから確認できます

  • TariTaliの海外FX人気ランキング(ご利用方法⇒人気ランキング)

画像出展:TariTali(タリタリ)

 

  • 海外FX業者人気ランキング @Press

画像出展:@Press

 


 

まとめ 海外FXはスプレッドが広め

 

海外FXのスプレッドは国内FXと比べて広いです。

ただ、この記事を読んだ方の中には、「あれ?ドル円なら0.6pips~0.7pipsくらいで取引できる口座もあるんだ!」と思った方も多いはず

 

海外FXは通常スプレッドが小さいタイプの口座も用意しているので、ドル円なら0.7pips前後で取引できる口座もあるのです。

 

0.6pips、0.7pipsでも国内FXよりスプレッドはまだ広いですが、スプレッドが広すぎて取引できない!、ってことはなくなると思います。

 

スプレッドが少し広いからといってそこで諦めてしまうと、海外FXの他のメリット(ハイレバ、必要証拠金が少なくていい、追証なし、ボーナス)を享受できず、結果トータルで損をしている、なんてことになりかねません。

 

自分の取引スタイル(短期or長期トレード、スプレッドが多少広くてもハイレバ・追証なしで取引したい、など)を考慮して口座を選んでください。

 

スプレッドでデメリットを大きくかぶるのは、大きく稼げるようになってからです。

今現在、この記事をお読みのアナタは数百万、数千万以上の利益を年間で上げていますか?

 

海外FXよりも少しスプレッドが狭い国内FX会社を利用することと引き換えに、ハイレバ・追証なしのメリットを受け取れないのはもったいないです。

目先の利益と将来の利益を天秤にかけ、検討してください。

 

コメント(=^・・^=)